6/10東名高速新城PA付近で事故!バスに車がめりこんだ理由と、場所はどこ?(追記有り)


2017年6月10日、午前7時半前、東名高速大きな事故が起きてしまったようです。

画像を確認して驚きました。大型の観光バスと乗用車の事故のようなのですが、バスのフロント上部に、乗用車がめりこんだ格好になっています。

いったい何がどうしたらこのような状況になるのか?

現場の画像場所、またバスにめりこんだ原因に関して情報を集めてみました。

スポンサーリンク

東名高速新城PA付近でバスに車がめりこんだ!?

こんな状態です。

バスの乗客は40人前後。そのうち少なくとも現状で10人以上が怪我をしていると伝えられています。
消防によれば9人をすでに病院へ搬送したとのこと。

2017/06/10 追記)
続報によると乗客は44名。ほかに運転手と添乗員ら3名が乗っていました。
50代から70代が中心の方々で、そのうち45人が負傷。骨折など6人が大けがを負っているそうです。

 

心配なのはバスの運転手さんですが、こちらは無事だと言う情報も。

2017/06/11 追記)
続報によると、この衝撃的な状況にも関わらず被害が比較的限定されたのは、バスの運転手さんの機転ではないかという声が上がっています。

というのは、乗用車がとびこんできた時、バスの運転手さんはとっさにハンドルを左に切り、バスの骨組み部分で受け止めたのではないか、と。
さらに、その切ったハンドルを戻してバスの横転を避けつつ停止。これだけのことをとっさにできるのは、まさにプロ中のプロ! という声が上がっているようです。本当のところはまだわかりませんが、確かに横転しなかったのは不幸中の幸いですよね。


場所はどこ

事故が起きたのは東名高速の上り線261.1KP付近。
新城PAのすぐ近くです。

区域としては愛知県新城市になります。

地図で示すとこのあたりでしょうか。

グーグルマップ

「動かす」に切り替えると操作できます。

ストリートビュー

東名高速は迂回を →開通しました

2017/06/10 09:23現在、東名高速道路は上下線とも通行止め規制となっており、愛知県の豊川インターチェンジと静岡県の三ヶ日ジャンクション間は通れません。必要な方は迂回を。

2017/06/10 追記)
13時30頃、上下線とも開通しました。

道路状況はこちらで確認できます。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とん より:

    動画で映ってるフロントグリルから判断するとマツダのアクセラかデミオじゃないの?

  2. jam より:

    あの全長でデミオは無いんじゃないかな
    マツダ車は確定だけど。
    ハンドル操作ミスからの路肩突入>横転キリ揉み>角が路面に刺さってジャンプ
    かな

  3. かん より:

    フォグランプの部分形状を見るとデミオのようです。

  4. jam より:

    デミオ乗りによると、バンパーは多分デミオだと。

コメントを残す

*