上野動物園のパンダ・シンシンの赤ちゃんの性別や公開日はいつから? 名前の決定方法が気になる

こんにちは、ブログ主のクエリです。

久しぶりに嬉しいニュースが入って来ました。
なんと、上野動物園のパンダに赤ちゃんが誕生したというのです!

かわいいでしょうね〜!

先ほど上野動物園で会見が行われたのですが、まずはニュースの概要と、気になる赤ちゃんパンダの性別名前の決め方決まる時期、赤ちゃんパンダの公開はいつからなのか、など、関連情報についてとりいそぎ確認してみました。

スポンサーリンク

追記:名前がシャンシャン(香香)に決まりました

2017/09/25 追記)

赤ちゃんパンダの名前がシャンシャン(香香)に決まったと報じられています。

32万2000件余りの応募の中から選ばれたそうです。
選考にあたっては、東京都が中国と調整し、決められました。

シャンシャンは生まれて100日余り。早いものですね。
このくらいまで無事に育てば、今後も安心なんだそうです。
よかったですね。
名前も女の子らしい、素敵な響きです。
今後もすくすく育って欲しいですね。

上野動物園のジャイアントパンダ・シンシンに赤ちゃん誕生!

赤ちゃんパンダを出産したのは、東京の上野動物園のメスのパンダ・シンシン。2005年7月3日生まれの11歳です。
生まれた時間は、6月12日のお昼前。細かくは10時57分に破水、11時52分に出産しました。

生まれたのは一頭ですが、上野動物園としては2012年7月5日以来のこと。
この時も12時27分と、お昼頃でした。

お父さんとなったパンダはオスのリーリー
事前に四年ぶりの交尾が観測されていたので、動物園も準備を進め、6月11日から24時間態勢で観察していたようです。
ちなみに、2012年の時のお父さんもリーリーです。

赤ちゃんパンダの性別はオス、それともメス?

性別はまだわからないということです。

赤ちゃんはとても小さく、通例だと100グラムから200グラムほどしかありません。
免疫も弱く、温度変化も苦手。
そのため、性別を確認するには慎重を要します。
生育も難しいので、ここははやまらず、私たちもじっくりと待つことにしましょう。

およそ一週間後くらいには判明するのではないでしょうか。

2017/06/15 追記)

6月14日、赤ちゃんが初めて身体検査されたそうです。
それによれは赤ちゃんパンダの体長は14.3cm。体重147グラム。
これはパンダの新生児として普通のサイズだそう。

健康状態はよく、力強い鳴き声も上げていたそうです。
授乳もうまくいっているらしく、いまのところは順調にそだっているようです。
嬉しいですね。

ただ、性別はまだわかっていないそうです。

 

パンダの赤ちゃんはメスと判明!(2017/06/23 追記)

赤ちゃんパンダは「メス」でした!

22日の午前中に身体検査をした結果判明。
東京都と動物園が23日に発表しました。

体重は283.9グラム。
体長は17.6cm。

すくすく育っているとのことです♪

スポンサーリンク

赤ちゃんパンダの名前は? 決定方法と、決まるのはいつ?

まだ生まれたばかりなので気が早いかもしれませんが、赤ちゃんパンダの名前、何になるんでしょうね?
ランラン、カンカン以来(古い?)、パンダの名前は繰り返しの音で構成されるのが通例。ついいろいろと想像してしまいます。

小池都知事はパンダの赤ちゃんを楽しみにしていたらしく、出産の報を受けて名前を募集する、皆さんに考えて欲しい、という主旨の発言をしています。
上野動物園は東京都立なんですね。

以前の例からすると、名前を決める際は
・園内に投票箱を設置
・葉書で郵送
などが用いられると考えられます。あくまで、現時点での予想ですが。
ウエブサイトのフォームや、メール、twitterなども活用してくれると、より盛り上がりそうですね。

名前が決定する時期ですが、これも今はまだわかりません。
和歌山の場合は、10月1日から11月30日まで募集をしていたようです。

まずは順調に育ってから、名前の募集の詳細が決まるのではないでしょうか。
その後もたぶん周知をはかりつつ、しばらく募集を続けるものと思われます。

2017/09/25 追記)

冒頭に追記しているとおり、名前はシャンシャン(香香)に決まりました。

え? 赤ちゃんパンダは、通例中国に戻される?

パンダというのは、みなさん聞いたことがあるかも知れませんが、保護や研究の都合で、多くの場合中国から借りているかたちになっている。
今回親になったシンシンリーリーの場合も、10年間の約束で借りていて、年間95万ドルを中国に支払っているのだそうです。
パンダビジネス、すごいですね。

生まれた赤ちゃんも、所属は中国のもの。なので、およそ2歳くらいになったら中国へ返還しなければならないそうです。細かくは話し合いで決められるものの、そう考えるとちょっと残念な気もしますね。

無事に育って欲しい赤ちゃんパンダ

2012年の時に生まれた赤ちゃんパンダは、たいへん悲しいことに7日目に死んでしまいました。
シンシンのおなかの上で仰向けに倒れていたそうです。
ニュース、憶えている方も多いのでは?

パンダの赤ちゃんはとても小さく、育てるのも難しい。
2012年の時は初産で、初産の場合は生後1週間で、半数以上が死んでしまうのだそうです。

この時は動物園側も悔しさをにじませました。今度こそはという思いもあるでしょう。
ぜひ見守っていきたいですね。

赤ちゃんパンダの公開日はいつから?

気になる赤ちゃんパンダの公開日はいつになるのでしょうか?

前回の悲劇もありますので、上野動物園も慎重になるのではと予想されますが、南紀白浜アドベンチャーワールドで赤ちゃんが生まれた時は、2週間弱で公開されています。いちおう、このあたりを参考に考えると、6月26日となりますが、大事をとって7月1日(土)あたりから、という線もあるのかな、と個人的には思います。あくまで個人的な予測です。

パンダ誕生の影響

6月12日の東京株式市場に早くも影響が生じています。
え、何事?と思いますよね。
上野の飲食店などの株が値上がりし、一時ストップ高になったそうです。
確かに赤ちゃんパンダが公開された暁には、そうとうな人手が予想されますものね。
折しも夏休みにさしかかろうという時期、順調に行けば例年よりかなり多くのお客さんが訪れると予想されます。

スポンサーリンク

おわりに

久しぶりの嬉しいニュース、ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生。
気になることがたくさんあるのですが、まだ未定の面が多いようです。

というのも動物園としては前回のようなことが決して無いよう、無事に育てることがまず先決、ということでしょうね。
見ている我々も、はしゃがず騒がず、観覧できる日までじっくり構えていたほうがよさそうですね。
にしてもそわそわします(笑)

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 真里ゲルドフ より:

    とても、うれしい事です。m(__)m。ノンノンは、どうですか❓

  2. 真里ゲルドフ より:

    上野の野をとって!

  3. 福知新市 より:

    シンシンとリーリーの名前を会わせて シンリー

  4. 福知新市 より:

    自分では 気にいりました

コメントを残す

*