野際陽子さん死去!亡くなったのはいつ?原因とネットの反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数多くのテレビドラマで活躍していた人気ベテラン女優の野際陽子さんが6月13日に亡くなっていたと報じられています。81歳でした。

野際さんは目下、テレ朝昼の帯ドラマ『やすらぎの郷』にもレギュラー出演中、突然の訃報に衝撃が走っています。

ここでは野際さんのご経歴を簡単に振り返り、ネットに走った衝撃・反応をクリップしました。

スポンサーリンク

2017年6月13日、女優の野際陽子さんが逝去、原因は?

野際さんの死亡が公になったのは15日のこと。

息をひきとったのは6月13日の午前8時5分でした。
お通夜、葬儀とも親族のみで行ない、すでに終了しているそうです。

亡くなったご本人の意志により「お別れの会」のようなものは今後も行われない模様です。

かねて肺がんで手術を受けていたことがわかっていますが、今回亡くなった原因との関係は不明です。

野際陽子さんの経歴・歩み

野際さんは富山県富山市生まれ。
小さい頃に東京に移り、杉並区で育ちました。

大学は立教大学を卒業。
現在は女優という認識の野際さんですが、スタートはNHKのアナウンサーでした。入局は1958年。
番組の司会もつとめた黎明期の女子アナの一人でしたが1962年に退職し、広告代理店を経てフリーのアナウンサーになりました。

しかし、学生時代から劇団に所属していた演技の経験を活かし、1963年には『悲(ひ)の器』(1963)で女優デビューします。
以後、フランス留学を経て代表作『キイハンター』で女優復帰します。

同作はTBSで放送された東映アクションドラマで、1968年4月6日から1972年9月30日まで、毎週土曜日の21時から放送されていました。作品には丹波哲郎さん、千葉真一さん、谷隼人さん、大川栄子さんら昭和の大スターが顔を揃え、なかでも野際さんのクールでセクシーなイメージがひときわ輝き、TBSの週末の看板ドラマとなりました。
野際さんはこの時共演した千葉真一さんと1973年に結婚しています。

1992年、TBSの『ずっとあなたが好きだった』で再び脚光を浴びます。佐野史郎さんが冬彦さんを演じたアレですね。野際さんの存在がなければあれほどブレイクすることはなかったでしょう。
1994年には千葉さんと離婚しています。

同じくNHK出身の黒柳徹子さんとは旧知の間柄で、『徹子の部屋』には21回も出演。女性ゲストとしては最多記録だそうです。

スポンサーリンク

野際さんが出演したテレビ番組

野際さんの経歴は、あれこれ言うより出演してきた番組を挙げて行くほうがよさそう。
たどってみると、あ、出演していたなと思い出されます。(以下、出典はwikipediaです。)

作品名 年代・放送局 役名
悲の器 1963年・TBS 栗谷清子
赤いダイヤ 1963年・TBS 井戸美子
ザ・ガードマン 1967年・TBS 北園桃子
ローンウルフ 一匹狼 1967年 – 1968年・日本テレビ 響冴子
キイハンター 1968年 – 1973年・TBS 津川啓子
フジ三太郎 1968年・TBS 高根秘書
君は海を見たか 1970年・日本テレビ 木宮佳子
子連れ狼 1973年・日本テレビ お甲
非情のライセンス 1973年、NET
ザ・ボディガード 1974年、NET
大盗賊 1974年・フジテレビ 横笛のお町
鬼平犯科帳 1975年、NET おまさ
剣と風と子守唄 1975年・日本テレビ お駒
松本清張シリーズ・事故 1975年・NHK 浜口久子
影同心 第15話「三三九度の殺し節」 1975年・TBS おきく
コードナンバー108 7人のリブ 1976年、KTV 主演・南條亜紀
水戸黄門第7部 第32話「高嶺の花が俺の嫁! -高崎-」 1976年12月27日・TBS 初花
水戸黄門第8部 第1話「薩摩へ向う世直し旅 -江戸-」 1977年7月18日・TBS 春日井
事件 秘)お料理法 1977年、KTV
ポーラテレビ小説「おゆき」 1977年・TBS お安
人形佐七捕物帳 1977年、ANB
特捜最前線 1978年、ANB 水島亜紀
ザ・スーパーガール 1979年 – 1980年、東京12ch 主演・広瀬悠子
Gメン’75 1980年・TBS 室井医師
影の軍団II 第6話「魔界に消えた女」 1981年11月10日・KTV 春日井
影の軍団IV 第27話「大老暗殺!桜田門の女たち」 1985年10月1日・KTV 日下部静子
氷点 1981年・TBS 辻口夏枝
鬼平犯科帳 第3シリーズ 第8話「白と黒」 1982年、ANB・中村プロ、東宝 お今
だんなさまは18歳 1982年 – 1983年・TBS 大川達子
銭形平次 第823話「花嫁の幽霊」 1982年・フジ おえい
銭形平次 第868話「七つの顔の平次」 1983年・フジ おえい
大奥 1983年・フジ 音羽
女弁護士・朝吹里矢子7 1983年、ANB
新・赤かぶ検事奮戦記 1999年、ANB 青木若子
お祭り弁護士・澤田吾朗 2000年 – 2002年、ANB 神崎雅子
お祭り弁護士・澤田吾朗 2002年 – 2004年・テレビ朝日 大鷹喜美子
温泉 秘 大作戦 2004年・テレビ朝日 城之内愛子
少女が大人になる時 その細き道 1984年・TBS 坪田和子
女ざかり 1984年・日本テレビ
必殺シリーズ ABC
大河ドラマ いのち 1986年・NHK 坂口美代
大河ドラマ 秀吉 1996年・NHK 明智美
大河ドラマ 新選組! 2004年・NHK 近藤ふで
女ともだち 1986年・TBS 倉持睦子
化身 1987年・フジテレビ
キスより簡単 1987年・フジテレビ 進藤和江
抱きしめたい! 1988年・フジテレビ 北村愛
吉野物語 1988年 – 1989年・日本テレビ
過ぎし日のセレナーデ 1989年・フジテレビ 小塚雅子
HOTEL 第1シリーズ 1990年・TBS 大東トラベル社長
びんた 1990年・TBS おりん
トップスチュワーデス物語 1990年・TBS 前田かなこ
連続テレビ小説 京、ふたり 1990年・NHK ナレーション
連続テレビ小説 ほんまもん 2001年 – 2002年・NHK 桜井泉恵尼、ナレーション
連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 2010年・NHK 飯田登志、ナレーション
ハネムーン 1991年・フジテレビ
主婦さち子の秘かな愉しみ 1996年・フジテレビ 臼井さち子
源義経 1991年・日本テレビ 平時子
噺家カミサン繁盛記 1991年・フジテレビ 敏子
ずっとあなたが好きだった 1992年・TBS 桂田悦子
白いシャツの女 1992年・フジテレビ
逃亡者 1992年・フジテレビ
ダブル・キッチン 1993年・TBS 花岡真知子
誰にも言えない 1993年・TBS 山田愛子
女検事の捜査ファイル 1993年 坪内静恵
スウィート・ホーム 1994年・TBS 小沢頼子
長男の嫁 1994年・TBS 中村節子
私の運命 1994年・TBS 鈴木真理子
月曜ドラマスペシャル「看護婦探偵 戸田鮎子」 1994年・TBS 田原梅子
静かなるドン 1994年 – 1995年・日本テレビ 近藤妙
ジューン・ブライド 1995年・TBS 加茂典子
君は時のかなたへ 1995年、テレビ朝日 仁科美津子
長男の嫁2〜実家天国 1995年・TBS 渡辺雅子
ひと夏のラブレター 1995年・TBS 品川富子
浅見光彦シリーズ 1995年 – 2015年 浅見雪江
壁ぎわ税務官 2002年 – 2003年 鐘野猛子
金曜プレステージ「いじわるばあさん」 2010年・フジテレビ 石塚恒子
ひと夏のプロポーズ 1996年・TBS 奥田美津子
Dear ウーマン 1996年・TBS 石丸笑子
味いちもんめII 京都編 1996年・ANB 吉武小百合
97新春ドラマスペシャル 味いちもんめ 1997年・ANB 吉武小百合
98新春ドラマスペシャル 味いちもんめ 1998年・ANB 吉武小百合
11新春ドラマスペシャル 味いちもんめ 2011年・ANB 吉武小百合
13ドラマスペシャル 味いちもんめ 2013年・ANB 吉武小百合
理想の結婚 1997年・TBS 大滝巴美
職員室 1997年・TBS 杉浦教頭
僕が僕であるために 1997年・フジテレビ
ナースのお仕事2 1997年・フジテレビ 山岡美智子
ガラスの仮面 1997年 – 1998年、ANB 月影千草
心室細動 1998年、ANB 谷山智子
ショムニ 1998年・フジテレビ 早坂サユリ
スウィートシーズン 1998年・TBS 小泉富士
おじさん改造講座 1998年・NHK 辻川久美子
火曜サスペンス劇場「九門法律相談所11」 1999年・日本テレビ 根本喜代美
京都迷宮案内、新・京都迷宮案内 1999年、ANB 橘つた子
青い鳥症候群 1999年、ANB 磯村綾乃
笑ゥせぇるすまん 1999年、ANB 当前康子
サラリーマン金太郎 1999年 – 2004年・TBS 中村加代
金曜日の恋人たちへ 2000年・TBS 村上玲子
TRICK 第1シリーズ 2000年・テレビ朝日 山田里見
TRICK 第2シリーズ 2002年・テレビ朝日 山田里見
TRICK 第3シリーズ 2003年・テレビ朝日 山田里見
TRICK 新作スペシャル 2005年・テレビ朝日 山田里見
TRICK 新作スペシャル2 2010年・テレビ朝日 山田里見
警部補 矢部謙三 2010年・テレビ朝日
TRICK 新作スペシャル3 2014年・テレビ朝日 山田里見
ビッグウイング 2001年・TBS 花村翔子
ハンドク!!! 2001年・TBS 杉田イネ
ネバーランド 2001年・TBS 庄司若葉
ムコ入り刑事 高山家・明の事件ファイル 2003年 – 2005年 高山和枝
弁護士二重丸承子 2005年 主演・二重丸承子
別れさせ屋 2001年・日本テレビ 一ノ瀬徳子
カバチタレ! 2001年・フジテレビ 失礼な占い師
刑事☆イチロー 2002年・TBS 藤沢智子
迷路荘の惨劇 2002年・テレ東
笑顔の法則 2003年・TBS 柚原美沙子
かるたクイーン 2003年・NHK 倉田月乃
大奥 2003年・フジテレビ 実成院
フジ子・ヘミングの軌跡 2003年・フジテレビ 大月吉野
流転の王妃・最後の皇弟 2003年・テレビ朝日 嵯峨尚子
女と愛とミステリー「特捜刑事・遠山怜子」 2003年 – 2004年・テレ東 氷川辰代
電池が切れるまで 2004年・テレビ朝日 日向昌子
アットホーム・ダッド 2004年・フジテレビ 越川佳恵
新しい風 2004年・TBS 中澤美登里
夢で逢いましょう 2005年・TBS 生田華子
星野仙一物語 〜亡き妻へ贈る言葉 2005年・TBS 小原茂樹の母
ドラゴン桜 2005年・TBS 龍野百合子
笑う三人姉妹 2005年・NHK 野沢時枝
ハルとナツ 届かなかった手紙 2005年・NHK 山辺ナツ
トリプル・キッチン 2006年・TBS 今泉美子
7人の女弁護士 2006年 – 2008年・テレビ朝日 杉本美佐子
李香蘭 2007年・テレ東 李香蘭
地獄の沙汰もヨメ次第 2007年・TBS 森福千代子・橘深雪
鬼嫁日記 いい湯だな 2007年・フジテレビ 陽光院
白虎隊 2007年・テレビ朝日 酒井敏子・酒井もん
エラいところに嫁いでしまった! 2007年・テレビ朝日 谷村加代子
鹿鳴館 2008年・テレビ朝日 ナレーション
シュラバッ! 2008年・TBS 松本花枝
おふくろ先生のゆうばり診療日記2 2009年 青田八重
漬け物学者・竹之内春彦 京都殺人100選 2012年 小比類巻すみれ
ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿3 2014年 藤安和可奈
花嫁のれん 2010年・2011年・2014年・2015年、THK 神楽志乃
境遇 2011年・テレビ朝日 ミツコ
下流の宴 2011年・NHK 木下満津枝
神様の女房 2011年・NHK 井植こまつ
DOCTORS〜最強の名医〜シリーズ テレビ朝日 堂上たまき
水曜ミステリー9「旅行作家・茶屋次郎10」 2012年・テレ東 小林多佳子
濃姫 2012年・テレビ朝日 ナレーション
松本清張没後20年・ドラマスペシャル 熱い空気 2012年・テレビ朝日 稲村繁子
Wの悲劇 2012年・テレビ朝日 和辻みね
放送博物館危機一髪 2013年・NHK
途中下車 2014年・NHK
獣医さん、事件ですよ 2014年・日本テレビ 柴英恵
白銀ジャック 2014年・テレビ朝日 日吉友恵
ほっとけない魔女たち 2014年・THK 田代美佐江
水曜ミステリー9 金沢のコロンボ 2014年9月24日・テレビ東京 前田光江 役
嵐の涙〜私たちに明日はある〜 2016年・THK 神楽志乃
警視庁捜査一課9係 season11 2016年・テレビ朝日 早乙女静香[24]
コントレール〜罪と恋〜 2016年・NHK 青木英恵
やすらぎの郷[注釈 2] 2017年・テレビ朝日 井深凉子

野際さん死去の報に驚きの声

野際さんの美しさを絶賛する声

晩年も人気は衰えず、むしろ新境地を開いた

黒柳徹子さんの反応が気になる

つい先日はパンダの赤ちゃん誕生で大喜びしていた黒柳さん。
13日の朝に野際さんが亡くなっていたなんて、まさか思いも寄らなかったのでしょうね。
コメントが発表されると思いますが、気を落とすなというほうが無理でしょうな・・・

ご冥福をお祈りします

とり急ぎ、ネットの反応をクリップしてみましたが、正直、これを書いていても驚きの念がおさまりません。

まだまだ活躍してくれるような気がしていたのですが、、、

心からご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*