NHK朝ドラ『わろてんか』の放送時間(再放送・週末まとめ・ダイジェスト・総集編 +期間はいつからいつまで?)

NHKの朝ドラ『わろてんか』、実話を元にしたお話ということで、早くから注目されています。

はっきりしたモデルがあると、地元や関係先などへの経済効果もあるのでしょう。
ここは一緒に盛り上がったほうが楽しそう・・・というわけで、まずは放送開始の時期がいつからなのか?調べました。
また、放送がいつまでで終了するのかも確認しています。

朝ドラは毎日朝と昼に放送されているイメージが強いですが、実は他の時間にも放送があります。
BSダイジェスト週末の一週間分まとめての放送など、かなりたくさんの視聴機会があります。
このあたりも整理しましたので、見逃した際のフォローにもお役立ていただけたらと思います。

スポンサーリンク

『わろてんか』の脚本は吉田智子さん

『わろてんか』の番組について、軽くふれておきましょう。

脚本は吉田智子(よしだ ともこ)さん。
東京都生まれの脚本家です。
テレビでは『美女か野獣』『働きマン』で知られ、映画でも『奇跡のリンゴ』『岳』などのヒット作を手がけています。
NHKとの関わりでは、プレミアムドラマ『嫌な女』。
この時の主演は黒木瞳さんでしたが、『わろてんか』でヒロインの母親役をつとめる鈴木保奈美さんも出演していました。お二人は相性がよいのかも知れません。よい影響がありそうで、期待がもてますね。

『わろてんか』のタイトルの意味

わろてんかというタイトル、いいですね。
笑ってください、という意味ですが、関西弁特有のひとなつっこい感じが、キレよく伝わってきます。

いろんなニュアンスで使える言葉ですし、「笑い」はこのドラマ全体を貫くテーマ。
これ以上無いタイトルなんじゃないかと感じています。

スポンサーリンク

物語の概要、舞台、時代

ヒロインは笑い上戸の女の子。でも京都の薬問屋の長女で、厳しくしつけられている。
とりわけ人前で笑うことを禁じられています。お行儀が悪い、はしたない、というわけでしょう。

しかし皮肉なことにお笑い好きの若者・藤吉と出会って恋におち、幼い頃からの殻を破るように結婚します。
と、そこまではよかったのですが、この藤吉は穀物商の跡取り。芸事好きが過ぎて本業がおろそかに・・・やがて店は傾いてしまいます。
この逆境をチャンスととらえたヒロインは、笑いをビジネスにすることを思い立つ。

実話がモデルのこの『わろてんか』ですが、大阪・お笑い・ビジネス、と聞いてすぐ思い浮かぶのは、吉本興業ですよね。
創業者は吉本吉兵衛とせいの夫婦。この二人がモデルと思って間違いないでしょう。
創業は1912年(明治45年)4月1日のことだったそうです。

ヒロインは 葵わかな(あおい わかな)さん

『わろてんか』のヒロイン、笑顔がかわいい天真爛漫少女・藤岡てんを演じるのは、葵わかなさん。
2378名の候補者の中から、オーディションで選ばれました。

1998年6月30日生まれの18歳です。
出身は神奈川県。
身長158cmで、血液型はA型とか。

元は「乙女新党」というアイドルグループで活動していたこともあるそうです。
現在は、アート引っ越しセンターのCMで見かけることがありますね。

『わろてんか』の放送期間はいつから、いつまで?

ここからは本題の放送時間について。

まずはじめに、放送される期間を確認します。

いつもどおりだと、前期の朝ドラは10月頭の月曜に始まって、3月末の土曜日に終わるパターンですよね。
今回も通例どおりになるのでしょうか?

NHKの公式サイトをみたところ、『わろてんか』の放送期間は、
放送開始が2017年10月2日(月)から、
放送終了(最終回)が2018年3月31日(土)
でした。

鉄板のパターンですね。

この期間中は、月曜から土曜日まで毎日放送。
全部で151回

毎日の放送時間はいつから、いつまで?

『わろてんか』の放送時間も、毎度おなじみの午前8時から8時15分。

朝ドラの放送時間は、過去に一度だけ繰り上げられたことがありますが、それからは不動です。
みなさんもよくご存知でしょう。

ただ、わかりにくいのはその他の放送。
何度もやっているので、ちょっと把握しきれていない方も多いはず。

以下で整理してみます。
#現在のパターンを踏襲するものして書いていきます。放送前に変わる可能性がゼロではありません。

地上波のレギュラー放送

地上波NHK総合で、午前8時から8時15分の放送。
上に書いた鉄板の時間帯です。

人によっては、この放送の後の『あさイチ』の朝ドラ受けまで入れて朝ドラ、なんていう人もいらっしゃいますね(笑)。

一足先のBSプレミアム

この地上波の放送の30分前、午前7時30分から7時45分の枠で、BSプレミアムで放送されます。
朝の出発が早い方などは、こちらでご覧になっている場合もあるでしょうね。

再放送は地上波の昼とBSの夜

ご承知のとおり、昼に再放送があります。
地上波で、12時45分から13時

BSプレミアムでは、夜に再放送していて、こちらの時間帯は23時30分〜23時45分

というわけで『わろてんか』は朝の二回と、昼・夜各一回、合計四回、一日のうちに放送されています。

一週間分をまとめて見られる土曜日

週末土曜日、BSプレミアムでは、その週の朝ドラ5本をまとめて再放送します。時間は午前9時30分から11時

どっぷり『わろてんか』の世界にひたれます。

ダイジェスト版の放送

ダイジェストも作られます。
その週の内容を20分にまとめたものが日曜 11時00分から11時20分までの時簡に放送。

さらに、5分間にまとめたものは三回も放送されています。
・土曜 14時50分から14時55分まで
・日曜 17時45分から17時50分まで
・日曜 17時55分から18時00分まで

年末総集編

通常ですと、例年、総集編が年末年始か放送後に放送されます。

時期が近づいてこないと放送日や時間はわかりません。
ただ、おそらく『わろてんか』も総集編があるでしょう。

後期なので可能性は薄いかも知れませんが、スピンオフドラマが作られることもあります。

ちなみに、2016年下半期の朝ドラ『べっぴんさん』は、次のような日時で総集編が放送されました。
NHK総合
前編:2016年12月29日
後編:2017年5月4日

BSプレミアム
前編:2017年5月14日(日)22時50分から午前0時18分
後編:2017年5月21日(日)22時50分から午前0時18分

見逃した方、もう一度見たい方はNHKオンデマンドで

NHKオンデマンドでは、朝ドラをネットで有料配信しています。

利用するには会員登録が必要です。



スポンサーリンク

『わろてんか』放送時間まとめ

2017年下期の連ドラ『わろてんか』の放送時間をまとめると、

月曜から土曜日の放送時間帯は、
・地上波:8時から8時15分と、12時45分から13時。
・BSプレミアム:7時30分から7時45分と、23時30分から23時45分。

それと、これまでの通例では、土曜日に一週間分まとめて放送。
・BSプレミアム:9時30分から11時。

土日のダイジェストもあると思います。
・20分版:日曜11時00分~11時20分(20分)
・5分版:土曜の14時50分~14時55分と、17時45分~17時50分
・5分版:日曜の17時55分~18時00分(5分)

この他に、年末年始、放送後の再放送。
それとネットでの配信=NHKオンデマンド。

全体の放送期間は2017年10月2日(月)から2018年3月31日(土)まで。
全151回が予定されています。

放送時間に関しては、あくまで現在の放送パターンから考えています。
変更される場合もありますので、ご了承ください。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

【関連情報】
 ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*