欅坂46

『W-KEYAKIZAKAの詩』のロケ地はどこ? 欅坂46新聖地・群馬県桐生市のさくら遊園の場所

飛ぶ鳥を落とす勢いのアイドルグループ・欅坂46
4thシングル『不協和音』のカップリング曲のひとつ『W-KEYAKIZAKAの詩』のMVが公開されました。

アンダーグループのひらがなけやきのメンバーも加えて作られたこの『W-KEYAKIZAKAの詩』のMVでは、欅坂46のアイデンティティである抵抗の構えは一旦封印。楽曲とともに、おだやかで安心感のある仕上がりになっています。

映像のほうも曲のイメージに合ったほのぼの感。どこかアニメのエンディングを思わせる、フラットな仕立てになっています。

今回はこの『W-KEYAKIZAKAの詩』のMVのロケ地場所を確認しました。

続きを読む

『エキセントリック』(欅坂46)の歌詞の意味と、表題曲にならなかった理由

飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46。センター平手友梨奈の凄まじいとすら思える成長っぷりとともに、人気はうなぎのぼりです。
そして昨3月24日、4thシングル『不協和音』のカップリング曲『エキセントリック』が発表されました。

この『エキセントリック』、表題曲の『不協和音』と対を成すような都会的な響きをもっていて、欅坂としては新しい。

今回はこの『エキセントリック』の歌詞を見ながら、その意味を考えてみました。

また、プロデュースと作詞を担当した御大・秋元康氏は、この『エキセントリック』を表題曲にすることも考えていたようです。ではなぜ表題曲にならなかったのか? 真相はわかりませんが、私なりに理由を考えてみます。勝手なことを書いてますので、心の広い方にお読みいただけたらと思います。

続きを読む