科学

カスミサンショウウオかわいい!絶滅危惧種が大量発見された小学校の場所はどこ?飼育方法は簡単?

か、、かわいい!
手のひらにのせられた小さな両生類の写真は、レッドリストに掲載されているカスミサンショウウオ。レッドリストとは絶滅が危惧される生き物で、希少だということも意味しています。

そのカスミサンショウウオが5月下旬、佐賀県で大量に発見されたというのです。
写真を見ると、幼生ということもあり、大きな目とまだ透明感のある身体がキモかわいい。
それぞれ感じ方はあるでしょうけど、ふつうに可愛いと言ってもいいような気もします。

今回はこのカスミサンショウウオについて、発見の経緯見つかった場所がどこか、それと生物としての基本情報飼育方法を探してみました。

続きを読む

乳児ボツリヌス症とハチミツの関係〜治療や予防方法、発症はいつから?

聞き慣れない病気がニュースになっています。それは乳児ボツリヌス症
みなさんご存知でしたか?

3月末に、生後6ヶ月の男の子がこの病気で亡くなってしまったそうです。

調べてみると、特に赤ちゃんにとって注意を要する病気らしい。
ですが、ちょっとした知識さえあれば予防できたかも知れない、ということもわかりました。

今回はこの乳児ボツリヌス症について、症状予防方法、ポイントとなるハチミツとの関係など、わかる範囲で調べてみました。

続きを読む

ネモリズマブの実用化はいつから? アトピー性皮膚炎の新薬、承認後の値段はいくら?

小児疾患として広まっているアトピー性皮膚炎、日常的に痒みにさらされている子どもたちは可哀想ですよね。我慢できずに掻きむしって血だらけになってしまったりすることもあり、見ていて痛々しいです。
子どもだけではなく大人の患者も多く、もはや国民的慢性疾患とも言えるのではないでしょうか。

そんなアトピーに特効薬ができるのでは、という嬉しいニュース。
キーワードは「ネモリズマブ」。

奇妙な響きですが、とり急ぎわかっていることを調べてみました。
特に気になるのは実用化の時期、それと価格、ですよね。

続きを読む

人類最古の祖先“サッコリタス・コロナリウス”がほぼエイリアンな件

人類はどのようにしてこの地上に出現したのか?
ロマンをかきたてる命題ですが、進化をたどっていくと、どうもロマンとはちょっとズレた方向に行ってしまうようです。

そっちじゃない!
と思わず叫んでしまいそうなのが、今回発見された“サッコリタス”。

中国北西部から世界合同の研究チームが発見・命名しました。
人類最古の祖先らしいのですが・・・

今回はこのサッコリタスについて、関連情報をまとめてみます。

続きを読む