改訂中

『若い広場』のリルは何? ひよっこ主題歌の出だしは上海リル?

NHKの朝ドラ『ひよっこ』の主題歌『若い広場』、さすが桑田節というべきか、ついつい口ずさんでしまいます。
ただ、歌詞の出だしに不明なところがありました。

「♪愛の言葉を」、、、の次。
私は「見る」かと思っていたのですが、「射る」と聞き取っていた人もいた。英語の「little」という説も。発音からするとたしかにlittleかも、と思っていたのですが、情報をお寄せいただき、晴れて「リル」であると判明。

♪愛の言葉をリ〜ル〜

*作詞は桑田佳祐さんです。

うん、はっきりしてスッキリしました・・・といきたいところですが、“リル”って何だよ?
新たな疑問

今回はこの謎の“リル”について。

続きを読む

『やすらぎの郷』の主題歌『慕情』の歌詞の意味がしみる!〜テレ朝・昼の帯ドラマ

テレ朝で昼に放送されているドラマ『やすらぎの郷』、みなさんご覧になってますか?
平日毎日放送されてますので、まだなら一度、ご覧になってみてください。ちょっとびっくりします。
主演の石坂浩二さんをはじめ、浅丘ルリ子さん、加賀まりこさん、野際陽子さんや八千草薫さんど、以前なら主演級の俳優さんがずらりと顔を揃えているんです。

加えて、これらの豪華キャストを率いる脚本家は重鎮・倉本聰氏。
昼から見応えあり過ぎです!

さらに、この大人のドラマ全体を象徴する主題歌は、中島みゆきさんの書き下ろし。
この歌がまたじわっとくる。さすがです。

というわけで今回は、この『やすらぎの郷』の主題歌、中島みゆきさんの『慕情』の歌詞について、勝手に意味をかみしめてみたいと思います。

『やすらぎの郷』ファンの方の、ちょっとしたひまつぶしにでもなれば嬉しいです。

続きを読む

ヘビーメロウの歌詞と意味〜めざましテレビの爽やか新テーマ曲はスピッツ!(=ベビメタ説も追記)

新年度になり、テレビ番組の装いがいろいろと変わっています。
なかでも、日々のリズムになっている朝の情報番組の改編が何気に気になる。

今朝はさっそく『めざましテレビ』のテーマソングが変わった、と話題になっていました。
というのも新しいテーマソング、スピッツの新曲なんです。

幅広い層から根強く支持され、日本のポップスをリードし続けてきたスピッツ。
今回の作詞・作曲も、もちろん草野正宗さんです。

今回はこの新曲『ヘビーメロウ』の歌詞と、その意味について、書いてみます。

続きを読む

青空とMARRYの名前の由来と、百合すぎる『割れたスマホ』の歌詞と意味

欅坂46の4thシングル『不協和音』の発表を間近に控えて、毎日話題にことかかない春休みになっています。
今日はカップリング曲の『割れたスマホ』のMVが発表されました。

『青空が違う』で初お目見えしたこのユニットの名前は、青空とMARRY
今回はこの青空とMARRYの名前の由来読み方を、あらためて確認しました。

それと新作MV『割れたスマホ』の歌詞の意味についても考えてみました。

続きを読む

『エキセントリック』(欅坂46)の歌詞の意味と、表題曲にならなかった理由

飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46。センター平手友梨奈の凄まじいとすら思える成長っぷりとともに、人気はうなぎのぼりです。
そして昨3月24日、4thシングル『不協和音』のカップリング曲『エキセントリック』が発表されました。

この『エキセントリック』、表題曲の『不協和音』と対を成すような都会的な響きをもっていて、欅坂としては新しい。

今回はこの『エキセントリック』の歌詞を見ながら、その意味を考えてみました。

また、プロデュースと作詞を担当した御大・秋元康氏は、この『エキセントリック』を表題曲にすることも考えていたようです。ではなぜ表題曲にならなかったのか? 真相はわかりませんが、私なりに理由を考えてみます。勝手なことを書いてますので、心の広い方にお読みいただけたらと思います。

続きを読む

はなわ『お義父さん』に描かれた三つの優しさ〜新曲の歌詞全文の内容と意味を考えた

お笑い芸人のはなわさんが、久しぶりに全国区の話題になっています。
きっかけは、奥さんの誕生日に送った『お義父さん』という楽曲。

聞いてみると、確かにその歌詞がたいへん感動的
作品は、奥さんがまだ生まれたばかりの頃に家を出て行ってしまった義父に対し、義理の息子でもあるはなわさんが語りかける内容。奥さんが抱えてきた複雑な家庭事情に驚くとともに、シンプルなメッセージが聞き手の涙を誘います。

今回はこの『お義父さん』の歌詞を読んで、この曲が感動的な理由を私なりに考えてみました。
『お義父さん』に描かれた三つの優しさと、その根底にあるものについて・・・もちろん私見ですので、大目に見てくださる方にご覧いただけたらと思います。

続きを読む