朝ドラ『べっぴんさん』年末の放送予定はいつまで? 年始はいつから?

『べっぴんさん』、ご覧になっていますか?
言わずと知れた朝の連続テレビ小説。
現在NHKで放送中です。

上半期の『とと姉ちゃん』とはまた違ったヒロイン像に、ちょっと安心感を憶えている人もいるのではないでしょうか?
落ち着いていてもの静かだけど、一本芯が通っている。そんな昭和女性・すみれの真摯な生き方が共感を呼んでいるようです。芳根京子さんも美しく清潔感もあって、とてもよくハマっていますよね。

しかし、そろそろ年末年始ということで、放送は少し休止されるはず。
『べっぴんさん』の個性あふれるキャラクターと会えなくなるのはいつからいつまでなのか、確認してみました。


スポンサーリンク

『べっぴんさん』年末の放送はいつまで?

NHKさんにお尋ねてみたところ、年末は12月28日の水曜日で終了になるそうです。

朝ドラは週単位のエピソードになっているので、ちょっと半端な感じですが、翌日はもう29日ですからね。いよいよ年末たけなわで、お休みに入る人も多いでしょう。

朝8時と昼の再放送、BSのほうも、この28日までだそうです。

年始の放送はいつから?

一方、年始の放送開始は1月4日(水曜日)から。

年末で半端になった分、5日の木曜日から始めるのかと思っていたので、確認してみて少し意外でした。

12月28日までは第13週として「いつものように」を、1月4日からは第14週として「新春、想い新たに」が放送されるそうです。

 

スポンサーリンク

 

前半の総集編が放送

レギュラー放送とは別に、年末年始ならではの企画もあります。
まずは前半を振り返る“総集編”。

放送時間は、NHK総合では、12月29日(木)午前8時から9時半まで。
NHK BSプレミアムでは、12月30日(金)22時から23時半の予定です。

もらった人が笑顔になる物作りと出会った小さい頃のすみれを、再び振り返るのもいいですね。

1月3日には『年始のご挨拶』

1月4日は第76回の放送になるそうですが、それに先立って年明けの1月3日には、年始のご挨拶と題された番組が放送されるそうです。正式なタイトルはまた少し違うのかも知れませんが。

放送時間はいつもの8時から。
ちょっとした特番のようですが、内容についてはご担当の方も詳しくはわからない、とのことでした。

歴代の朝ドラの年末年始の放送はどうだった?

ちなみに、ここ最近の朝ドラの年末の終了日と年始の開始日も調べてみました。

タイトル 放送年度 年末の終了日 年始の開始日
純と愛 2012 12月28日 1月4日
ごちそうさん 2013 12月28日 1月6日
マッサン 2014 12月27日 1月5日
あさが来た 2015 12月26日 1月4日

スポンサーリンク

まとめ

2016年下半期の朝ドラ『べっぴんさん』の放送は、年末が12月28日まで。
年始の放送開始は1月4日。
時間帯はいつもどおり、地上波でNHK総合で、8時から8時15分に放送。
BSは7時30分からです。

また、1月3日には“年始のご挨拶”が放送される予定。

朝ドラって、朝見る人も、昼の再放送で見ている人も、ちょっとした時計代わりになっている面がありますよね。そのためか、年末年始に朝ドラが無いと非日常感が高まります。
私だけかも知れませんが、いかに朝ドラが生活の一部になっているか実感する年末年始であります。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)