サブウェイのメニューのカロリーと値段、低カロリーなブレッドを選ぶなら?

野菜がたっぷりでヘルシーイメージが魅力のサブウェイ。
実は世界レベルで見ると、マクドナルドをしのぐ店舗数を誇る、世界最大の飲食チェーンなのだそうです。すごいですね。

好みのパンとトッピングを選ぶことができ、野菜の増減も頼める。
ファストフードながら自分だけのオーダー感が得られるのも満足感があります。

そんな好感度の高いサブウェイですが、実際のカロリーはどのくらいなのでしょう?
健康イメージのとおり低カロリーなのか?
ダイエットしている人は、どのパンを選ぶのがよいのか?

そのあたりを確認してみました。

値段とカロリーのデータはサブウェイさんの公式サイトで、2017年1月に調べたものです。
ご利用にあたってはご利用上の注意もご覧ください。

スポンサーリンク

一日に必要なカロリー

はじめにカロリーについてメモを少し。

一日に必要なカロリーは、成人の場合1800から2200kcalと言われています。

詳しく言えば、年齢や性別、活動レベルによって人それぞれで、本来は基礎代謝量と身体活動レベルを掛け合わせて算出するのですが、今はとりあえず大まかな目安として、この数字を頭に入れておくのもよいでしょう。
目安がまったくないことには、判断できませんからね。

一般的な人の場合、一日の食事の回数は朝昼晩の三回。
2000kcal程度のカロリーを三回に分けてとるとしたら、単純に考えて一回あたり600kcalから700kcalくらいです。この数字を元にメニューのカロリーをみていけば、ざっくりですが高カロリーか低カロリーか判断できそうです。

次の項目では、リストを作った結果、低カロリーだったお勧めのメニューをご紹介しています。手早く確認したい場合はご利用ください。→ 低カロリーメニュー


メニューごとのカロリーをお知りになりたい方は、下のリンクボタンから、それぞれのカロリー表に移動できます。


ボタンは項目ごとに設置してあります。
もとの位置にもどる をクリックすると、この場所に戻れます。

サブウェイ、カロリーが気なる人にはこれがオススメ!

まずは低カロリーのオススメメサンドをご紹介しましょう。
季節のおすすめサンドとレギュラーメニューのサンドからランキングしました。
カロリーはレギュラーサイズで、パンにウィートを選んだ場合の数字です。(引用した写真は、ウィートではないものがあります。)

第1位:ベジーデライト(300円)219kcal

ベジーデライト(サブウェイ)
画像出典:サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

シンプルな野菜のサンドイッチ。
サブウェイの魅力である新鮮野菜の食感を楽しめます。

第2位:ロースハム(430円)263kcal

ロースハム(サブウェイ)
画像出典:サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

しっとりとしたロースハムの味わいが噛むほどに広がります。

第3位:ターキーブレスト(450円)268kcal

ターキーブレスト(サブウェイ)
画像出典:サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

七面鳥の胸肉を100%使っています。低糖質で、しっとりやわらか。

第4位:ローストチキン(410円)274kcal

ローストチキン(サブウェイ)
画像出典:サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

風味豊かなローストチキンと新鮮野菜の優しいサンドイッチです。

第5位:ベジー&チーズ(340円)279kcal

ベジー&チーズ(サブウェイ)
画像出典:サブウェイのサンドイッチメニュー│おいしい!をはさもう。野菜のサブウェイ公式サイト

シャキシャキの野菜がナチュラルチーズと織りなすシンプルな味わいを楽しめます。

第6位:ローストビーフ~プレミアム製法~(580円)287kcal

第7位:サブウェイクラブ(540円)295kcal

第8位:アボカドベジー(390円)308kcal

第9位:生ハム&マスカルポーネ(520円)315kcal

さらに詳しく知りたい人は、それぞれの表をご覧になってみてください。

もとの位置にもどる

サブウェイのカロリー・値段一覧表

サブウェイの「季節のおすすめ」サンドイッチのカロリーと値段

*カロリーが低い順に並んでいます。
*パンの種類はウィート。

商品名 レギュラー値段 カロリー フットロング値段 カロリー
ローストチキン 410円 274kcal 820円 548kcal
イタリアンチキンメルト-バジルソース- 490円 371kcal 980円 742kcal

もとの位置にもどる

サブウェイのサンドイッチのカロリーと値段

*カロリーが低い順に並んでいます。
*パンの種類はウィートです。

商品名 レギュラー値段 カロリー フットロング値段 カロリー
ベジーデライト 300円 219kcal 600円 438kcal
ロースハム 430円 263kcal 860円 526kcal
ターキーブレスト 450円 268kcal 900円 536kcal
ローストチキン 410円 274kcal 820円 548kcal
ベジー&チーズ 340円 279kcal 680円 558kcal
ローストビーフ~プレミアム製法~ 580円 287kcal 1160円 574kcal
サブウェイクラブ 540円 295kcal 1080円 590kcal
アボカドベジー 390円 308kcal 780円 616kcal
生ハム&マスカルポーネ 520円 315kcal 1040円 630kcal
チーズローストチキン 490円 323kcal 980円 646kcal
えびアボカド 490円 324kcal 980円 648kcal
BLT 410円 324kcal 820円 648kcal
ツナ 430円 329kcal 860円 658kcal
てり焼きチキン 490円 366kcal 980円 732kcal
ターキーベッコンエッグ 490円 377kcal 980円 754kcal
たまご 390円 389kcal 780円 778kcal

もとの位置にもどる

サブウェイのトッピングのカロリーと値段

*カロリーが低い順に並んでいます。

トッピング 値段 カロリー
えび 100円 16kcal
ベーコン(2枚) 60円 48kcal
ナチュラルスライスチーズ(2枚) 40円 50kcal
マスカルポーネチーズ 90円 51kcal
クリームタイプチーズ 90円 64kcal
ツナ 80円 67kcal
アボカド 100円 78kcal
たまご 60円 97kcal

もとの位置にもどる

 

スポンサーリンク

 

サブウェイのブレッドのカロリー

カロリーが気になる場合、どのブレッドが低カロリーなのでしょう?

結果は以下のとおり。

標準のウィートと最低カロリーのホワイトはほんの1kcalほどです。
一方で二位のウィートと三位のハニーオーツは少し開きがありますね。

*レギュラーサイズのデータで、カロリーが低い順に並んでいます。

ブレッドの種類 カロリー
ホワイト 179kcal
ウィート 180kcal
ハニーオーツ 190kcal
セサミ 196kcal
フラットブレッド 227kcal

もとの位置にもどる

サブウェイのドレッシングのカロリー

*レギュラー一食分のデータで、カロリーが低い順に並んでいます。

ドレッシングの種類 カロリー
ホットペッパー(激辛) 1kcal
わさび醤油ソース 7kcal
ハニーマスタードソース 15kcal
マヨネーズタイプ 16kcal
バジルソース 21kcal
オイル&ビネガー 塩・こしょう 24kcal
バルサミコソース 29kcal
野菜クリーミードレッシング 35kcal
シーザードレッシング 42kcal

もとの位置にもどる

サブウェイのサラダのカロリーと値段

*カロリーが低い順に並んでいます。
*ドレッシングのカロリーは含まれていません。

商品名 値段 カロリー
ベジーデライト(VEGGIE DELITE®) 300円 22kcal
ターキーブレスト(TURKEY BREAST) 450円 66kcal
ロースハム(HAM) 430円 67kcal
ベジー&チーズ(VEGGIE & CHEESE) 340円 72kcal
ローストチキン(ROASTED CHICKEN) 410円 86kcal
サブウェイクラブ(SUBWAY CLUB®) 540円 94kcal
アボカドベジー(AVOCADO & VEGGIE) 390円 101kcal
ローストビーフ ~プレミアム製法~(ROAST BEEF) 580円 108kcal
BLT(BACON LETTUCE TOMATO) 410円 112kcal
えびアボカド(SHRIMP & AVOCADO) 490円 116kcal
生ハム&マスカルポーネ(SMOKED HAM & MASCARPONE) 520円 118kcal
チーズローストチキン(CHEESE ROASTED CHICKEN) 490円 150kcal
ツナ(TUNA) 430円 157kcal
ターキーベーコンエッグ(TURKEY BACON EGG) 490円 165kcal
てり焼きチキン(TERIYAKI CHICKEN) 490円 179kcal
たまご(EGG) 390円 216kcal

もとの位置にもどる

スポンサーリンク

ご利用上の注意

このページに記載した情報は私が個人的に調べたものをシェアしたものです。
記事の作成にあたっては注意しましたが、情報は最新ではない場合もありますし、誤りがないとも言い切れません。
またチェーン店の場合、それぞれの店舗によって違っているケースもあるようです。
ご利用の結果、仮に損害、損失、トラブル等が起きた場合でも、どのような責任も負いかねますので、そのようなものとしてご理解いただいた上でご利用ください。また、商用でのご利用もご遠慮ください。
よろしくお願いします。
ページトップにもどる

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)