KUNOICHI2017夏のセクシー出場者プロフ一覧〜パイプホールドがけしからん!(女性版SASUKE・TBS)

KUNOICHI』(クノイチ)、いいですね〜♪
TBSの人気企画番組だったSASUKE(サスケ)の女性版です。

でもちょっとゴメンナサイ。ついついヘンな目線で見てしまいます。

かつて『SASUKE』を熱く応援していた私からすると、この『KUNOICHI』は何かちょっと違う。
筋肉自慢の男たちのガチなチャレンジに引き込まれてたあの時はどこへやら・・・

でも、まあいいか。
みんな可愛いし(笑)

そんな私が気になるのは、あのくノ一美女は誰か?、ってこと。
出る人それぞれきれいで、目移りしてしまいます。

というわけで今回は、KUNOICHI 2017夏の出場者年齢身長などプロフィールについて情報を集めました。
わかる範囲でblogtwitter動画もリンクしています。

ちょっと後ろめたい視線で見ている人も、本来のSASUKEからKUNOICHIファンになった人も、注目の筋肉美女を見つけていただけたらと思います。

*お目当ての出場者の名前がわかる場合、下の[CONTENTS]を表示してクリックでとんでください。

スポンサーリンク

コンテンツ

追記:KUNOICHI 2018春が放送されます

詳しくはこちらでご覧ください。
 ↓ ↓ ↓

KUNOICHI(くのいち)2018夏の出場者50名プロフ一覧と結果〜ファイナル予想も!

放送後の感想(この項目追記です)

2017/07/03 追記)

おしかった、泉さん!

完全制覇を目指しましたが、その手前に新設されたブラックステージの最後の最後、パイプスライダーに行く手を阻まれました。

あれはきついですよね、泉さんにも最後は諦めの笑みがうかんだような気がしましたが・・・なんとも残念。

それにしても、泉さんのしなやかな美しさが、あらためて際立ったKUNOICHI 2017夏でした。
かっこよかったです。
本業のパルクールの方にも注目ですね。(すぐ下のほうに動画があるのでチェックしてみてください。すごいですよ。)

ブラックステージまで進出できたのは、泉ひかりさんのほかに、新星のAYAさん、そして今回も渡辺華奈さんが残りました。次回の放送がまたあるといいですね。今回も裏番組の『イッテQ』がかなり強かったようですが・・・

注目の出場者は誰?

KUNOICHIは今年の2月にも放送されています。

その時、ファーストステージをクリアしたのは次の5人でした。

  • 泉ひかり
  • 陳竹音
  • 大嶋あやの
  • 渡辺華奈
  • 川端友紀

このうち、今回も出場しているのは、泉さん、大嶋さん、渡辺さんの三名。
今回はリベンジを賭けて対策もしているでしょうから、やはり注目はまずこの三名でしょう。

特に泉ひかりさんはファイナルまで進みました。
パルクールで鍛えた肉体と精神で、ぜひ完全制覇を目指して欲しいです。
*パルクールて何?という方には、下のほうで軽くふれています。あわせてご覧下さい。

動画がありました。

 

スポンサーリンク

 

ほかには、

  • 1番の坂口 佳穗さん(ビーチバレー)
  • 12番の稲村亜美さん(神スインググラドル)
  • 22番の片岡安祐美さん(野球)
  • 35番の朝比奈彩さん(モデル)
  • 40番のAYAさん(トレーナー)
  • 44番の永井美津穂さん(元体操選手)

あたりに注目しています。

KUNOICHI 2017夏の出場者とプロフィール一覧

では本題の、出演者情報です。

No.1 坂口佳穗


ビーチバレーの人気選手

読み:さかぐち かほ
生年月日:1996年3月25日
年齢:21歳
出身:宮崎県串間市
身長:173cm
体重:58kg

No.2 上村彩子

TBSアナウンサー

読み:かみむら さえこ
生年月日:1992年10月4日
年齢:24歳
出身:千葉県市川市

No.3 HIKA

フーターズガール
*ウェイトレスのコスチュームが人気のフーターズ。昔のバドガールみたいなもの。

3:55くらいから、HIKAさんの受賞シーンが見られます。

No.4 椿原愛

グラビアアイドル

読み:つばきはら あい
生年月日: 1992年5月26日
年齢: 25歳
出身:富山県
血液型:B型
身長:165cm
スリーサイズ 86- 58 – 84cm

No.5 岡村亜美

木造大工

静岡県出身で、成人式のときのインタビュー記事がありました。

静岡県

No.6 宮崎千瑛

ゴルフ 世界ジュニア出場

読み:みやざきちえ
生年月日:1997年03月30日
年齢:20歳

FoseKift – Challengers:宮崎千瑛選手

No.7 才木玲佳

筋肉アイドル

読み:さいき れいか
生年月日: 1992年5月19日
年齢:25歳
出身:日本・埼玉県
血液型:AB型
身長:150 cm

No.8 黒崎葵

消防士

読み:くろさきあおい
はしご昇りで鍛えた肉体に期待です。
7月22日 「第43回消防救助技術近畿地区指導会」に出場する本市消防隊員への市長訓練激励会/茨木市

No.9 佐藤優

フィットネスインストラクター

No.10 天木じゅん

グラビアアイドル

読み:あまきじゅん
生年月日: 1995年10月16日
年齢:21歳
出身:兵庫県伊丹市
血液型:A型
身長:148cm
95 – 57 – 84 cm

お姉さんは仮面ライダーGIRLSの黒田絢子さんだそうです。

No.11 RENA

https://twitter.com/SB_RENA/status/878944504572596224
圧倒的な人気を誇る総合格闘家。

RENA(@SB_RENA)さん | Twitter

No.12 稲村亜美



神スイングでおなじみのグラビアアイドル

読み:いなむらあみ
生年月日: 1996年1月13日
年齢:21歳
出身:日本・東京都
血液型:A型
身長:173cm
スリーサイズ 86 – 61 – 88 cm
稲村亜美(@Inamuraami)さん | Twitter

No.13 西村碧莉



スケートボーダー

2001年07月31日
年齢:16歳

No.14 米持愛梨



クラシックバレエ
Airi Yonemochi 米持愛梨(@AiriYonemochi)さん | Twitter

No.15 菅野祐莉

カレー店アルバイト

No.16 岩垂かれん

プロスノーボーダー

生年月日:1993年12月24日
年齢:23歳
神奈川県横浜市
岩垂かれんオフィシャルブログ Powered by Ameba

No.17 真山りか

私立恵比寿中学所属のタレント

生年月日:1996年12月16日
年齢:20歳
私立恵比寿中学オフィシャルサイト|生徒名簿

No.18 木村玲奈

陸上競技部
中学3年生

No.19 田岡なつみ

プロサーファー(ロング)

読み:たおか なつみ
生年月日:1994年8月12日
年齢:22歳
千葉県
身長:152cm

No.20 高橋ユウ

モデル

読み:たかはし ゆう
生年月日: 1991年1月19日
年齢:26歳
出身:日本・滋賀県
血液型:A型
身長173 cm
スリーサイズ 85 – 58 – 88 cm
高橋ユウ(@takahashiyudesu)さん | Twitter

No.21 水野裕子

https://twitter.com/MizU_38/status/879000993609809920

元祖筋肉アイドル

生年月日: 1982年3月8日
年齢:35歳
出身:日本・愛知県
血液型:O型
公称サイズ([1]時点)
身長:/ 体重: 160 cm / ― kg
スリーサイズ 88 – 68 – 88 cm

水野裕子(@MizU_38)さん | Twitter

No.22 片岡安祐美

社会人野球の「茨城ゴールデンゴールズ」で活躍している女子野球選手。

生年月日: 1986年11月14日
年齢:30歳
出身:熊本県熊本市東区
血液型B型
身長153 cm
体重48 kg
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
片岡安祐美 オフィシャルブログ 「安祐美のあゆみ ~夢ある限り、努力は無限~」 Powered by Ameba

No.23 宮原萌

加圧ジム 「Anju(アンジュ)」 トレーナー

No.24 東あずさ

https://twitter.com/lespros_azusa/status/872763196309778432

アスリートタレント、ブラジリアン柔術
東あずさオフィシャルブログ Powered by Ameba

No.25 藤巻紗月

https://twitter.com/dolphin_mm/status/849444203797114880

フィンスイミング

読み:ふじまき さつき
生年月日: 1997年4月8日(20歳)
出身地:神奈川県
身長:157cm

No.26 Akane Joy

パフォーマー

No.27 岡戸日向葵

エアリアル(フリースタイルスキー)
中学3年生

No.28 赤嶺まりも

「Dr.ストレッチ」 トレーナー

No.29 菊井咲奈

美容外科クリニック 医療事務

No.30 松尾智佳子

モデル

読み:まつお ちかこ
生年月日:1994年12月25日
出身地:福岡県
身長:165cm
82 – 60 – 88 cm
null

No.31 森沙也加

体操教室指導員

No.32 渡邉美香

主婦

No.33 倉持莉々

https://twitter.com/ririririri2103/status/881027503766216704

プロのボートレーサー、競艇の選手です。

生年月日: 1993年10月01日
身長:167cm
体重:53kg
血液型:O型
出身:茨城県
BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE

No.34 城向麻矢

パフォーマー

日大体操部だったという情報があります。

No.35 朝比奈彩

グラビアモデル

読み:あさひな あや
生年月日: 1993年10月6日
年齢:23歳
出身:兵庫県洲本市
血液型:O型
身長:171 cm
スリーサイズ 80 – 58 – 83 cm
朝比奈彩 公式ブログ

No.36 岡部紗季子

元体操選手

読み:おかべ さきこ
生年月日:1988年5月16日
出身:東京都出
藤村女子高等学校→明治大学卒業

No.37 河西歩果

https://twitter.com/geeupsprout/status/865882289573552129

リポーター

読み:かわにしほのか
生年月日:1996/07/01
身長:160cm
出身地:山梨県
血液型:B型
学歴:中央大学法学部法律学科 在学中
趣味:ダンス、一眼レフ、音楽鑑賞
特技:フィギュアスケート7級

2015年 フィギュアスケート全国高校総体 準優勝
2015年度ミス中央大学ファイナリスト
河西歩果 | cent. Force CO.,LTD:セントフォース
河西歩果 – Twitter検索

No.38 山口彰子

人材派遣コーディネーター

No.39 坂井絢香

ミスポールダンス日本大会優勝(2015年)

読み:さかいあやか
生年月日:12月22日
出身:岐阜県
血液型:O型
坂井絢香|結婚式等のイベント余興・パフォーマー派遣のエンターワンプロモーション

No.40 AYA

クロスフィットトレーナー 、モデル

クロスフィットとは、日常動作をベースに開発されたトレーニング方法。
短期間に、効率よく効果を上げることを目的にしています。

本名:小山内あや
生年月日:1984年
年齢:33歳
血液型:O型
身長:175cm
体重:53kg
体脂肪率:13%
84 – 60 – 88

No.41 松本弥生

競泳 (ロンドン・リオ五輪)

読み:まつもと やよい
生年月日:1990年3月8日
出身:静岡県沼津市

No.42 六角彩子

第4回IBAF女子ワールドカップ日本代表(女子野球、内野手)

読み:ろっかく あやこ
生年月日:1991年10月24日
出身:茨城県
六角 彩子(@rkkayk)さん | Twitter

No.43 川崎衣美子

剛柔流空手の使い手。

読み:かわさき えみこ
生年月日:1993年7月10日
年齢:23歳
出身:静岡県島田市
身長:150cm
血液型:A型

No.44 永井美津穂

元体操選手

読み:ながい みずほ
生年月日:1993年7月16日
年齢:24歳
身長:152cm
体重:46kg
出身:愛知県東郷町

至学館高校 → 日本体育大学卒

No.45 田上絢子

一輪車世界3位

No.46 須藤 美青

スラックライン

No.47 秋山玲奈

シルク・ドゥ・ソレイユ 養成校

No.48 大嶋あやの

信用金庫職員
大嶋あやの(@comp_conquest)さん | Twitter
Ayano Oshimaさん(@ayanooshima) • Instagram写真と動画

No.49 渡辺華奈

実業団柔道家(JR東日本女子柔道部)、柔道4段。
2013年 全日本実業柔道個人選手権大会3位(2013年)

生年月日:1988年8月21日
出身:東京都

東海大学

サバゲーに興じる渡辺さん↓。

デビュー! #サバゲー#千葉#肉弾戦希望

kana watanabe×渡辺華奈さん(@kana_0821)がシェアした投稿 –

渡辺華奈さんのInstagram

No.50 泉ひかり

https://twitter.com/hhhhi02/status/877430072331743232

泉さんは前回ファイナルまで進んでいます。
プレッシャーをはねのけて、ぜひ完全制覇を期待したいです。

Hikari(21)(@hhhhi02)さん | Twitter

専門のパルクールについては次の項をご覧下さい。

前回ファイナリスト・泉ひかりがとりくむ“パルクール”が凄すぎる!

ここをおさえると、KUNOICHIを楽しむ引き出しを増やせるかも。

前回ファイナルステージまでただ一人到達したクノイチ・泉ひかりさん。
彼女のとりくんでいるパルクールが凄い!

言葉で説明すると少しやっかいなのですが、たとえば下の動画をご覧いただくと、速攻でわかりやすい。

パルクールは、こんな具合にストリートでやるのが王道のようです。

競技ではなく、スポーツでもない・・・でも、そのどちらの要素もあります。

走ったり跳んだりひねったり、体操ぽいところもあるけれど、体操ではあり得ない複雑な地形が舞台。
失敗したらどうなっちゃうんだ、的な危険と隣り合わせの様子は、一種の曲芸のようでもある。
また、この極限までに身体能力を使うパルクールの在り方に「道」めいたものを見いだしている人もいるとか。

既存の枠にはおさまりにくいパルクール。私のなかでは、パフォーマンスという言葉くらいしか思い当たりません。

確かに、人を引き込む魅力はありますね。年頃の男子なら、こんなカッコいい無茶してみたい、と感じるんじゃないでしょうかね。

残念ながらKUNOICHIの泉さんのパルクール映像は見つけられませんでした。
ただ、パルクールの動きがSASUKE向き(ここではKUNOICHIか)だということは、動画の動きからも感じられますよね。

前回は完全制覇とはならなかった泉さんですが、今回はぜひ最後のボタンを押して欲しいものです。

泉さん、がんばりき!

KUNOICHIとは直接関係ありませんが、大場美和さんも凄いです。参考までに。
途中通信制限がどうこう、と入りますが、気にせず大丈夫です。その後にも彼女の動画が続きます。
でも危険なので絶対真似はしないでください。

パイプホールドがけしからん!各ステージリスト

出場者をふるいにかける非情な関門は次のとおり。

それぞれ見所はありますが、パイプホールドがいろいろけしからん。
ごく初期の関門に設定されているため、ほとんどの出場者のトライアルが見られます。

REDステージ

最初の関門REDステージは7種。

ローリングヒル

5つのローラーが回転する山にとりついてよじ上り、向こう側へおります。

パイプホールド

けしからんパイプの太さは直径30cm。
ずりずり進む距離約4mの間が勝負・・・か?

シェイキングブリッジ

今回新設。

フィッシュボーン

前回、このフィッシュボーンでは才木玲佳、RENA、稲村亜美、田岡なつみ、高橋ユウ、水野裕子さんなどが軒並み葬られています。
やられたKUNOICHIたちは、再挑戦で成功なるか?

ダブルペンダラム

今回新設。
ペンダラムは振り子のこと。pendulum。

そり立つ壁

ハーフパイムみたいな湾曲した壁をよじ登る。
シンプルなだけに、見ていても思わず力が入ります。

キャノンボール

巨大な球体を押しながら坂を上る。バランスと力の両方要求されます。

BLUEステージ

第二ステージにくると、幾分SASUKEっぽくなってきます。
制限時間がないのが救い。

スライドウォーク

スパイダーウォーク

壁に手足を突っ張るすがたが蜘蛛っぽい。

5連ハンマー

今回新設。

リバースコンベア

逆風に負けるな。地力がものをいうほふく前進、けっこうきついはず。

ウォールリフティング

今回新設。

BLACKステージ

新設されたブラックステージ。
難易度はもちろん高め。
ここまでくると、けしからん目線も自然と失せて行くというもの。

プロペラ雲梯

アームバイク

スポンジブリッジ

クリフハンガー

見るだけでもきついクリフハンガー。
爪をのばしていたら危ないです。

パイプスライダー

FINALステージ

ファイナルはスパイダークライム(8m)と綱のぼり(7m)。
ここまで残れる人がいれば嬉しい。
合計15メートルを35秒以内で登りきり、クリアボタンを押す。

全力で応援しましょう。

KUNOICHIに次回はあるか? 視聴率はどのくらい?

KUNOICHIを楽しみにしている人にとっては、次回があるかどうかが気になるところでしょう。

2017年2月12日に放送された際は、第二部で9.1%が出たという情報があります。
なんだ一桁か、とがっかりしたかも知れませんが、今回こうして、『KUNOICHI2017夏』が放送されるわけなので、一定の支持は得られたと放送局側は判断しているのでしょうね。
この時は、裏で『イッテQ』の特番が放送されていたらしいのです。
そちらは22.2%をたたき出したそうですから凄い。さすがの人気番組ですね。
強敵相手に、なかなか善戦した、という評価なのかも知れません。

KUNOICHI2017夏の放送時間

KUNOICHI 2017夏の放送時間は、7月2日(日)TBS系で、 19時00分から21時48分まで
実は今回も、裏で『イッテQ』とあたっています。
さらにNHKでは大河ドラマ『おんな城主 直虎』があり、テレ東では都議選の開幕特番を、池上彰さんの司会で放送します。『直虎』が終わるとNHKも都議選にシフト。

なかなか手強いですが、どのくらい健闘できるのか、KUNOICHI出場者の外側も熱い戦いになりそうです。

パイプホールド見たあと、すぐにチャンネルを変えないように(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

番組の前半はぷにぷにしたグラドルも出ているでしょう。
後半はガチなアスリートタイプの女性たち、という展開が予想されますので、見るタイミングはお好みで。
もちろん全部見られたらそれにこしたことはないですけどね。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

KUNOICHI(くのいち)2018夏の出場者50名プロフ一覧と結果〜ファイナル予想も!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)