NHK杯2017(フィギュア)テレビのライブ中継放送の予定と、開催期間はいつからいつまで?

NHK杯(フィギュアスケート)2017

フィギュアスケートグランプリシリーズがたけなわです。なかでも日本開催のNHK杯(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy)は日本を代表するエース選手が出場しますので、見逃せませんね。

NHK杯の名の通り、しっかりNHKがテレビでライブ中継をしてくれるのが嬉しい。時差もありませんからじっくり観戦できます。

というわけで、今週末に迫ったグランプリシリーズ2017・NHK杯の日程と、テレビ中継の予定を確認しておきましょう。

アイキャッチ画像出典:2017NHK杯国際フィギュアスケート公式サイトより(http://www1.nhk.or.jp/figure/)

スポンサーリンク

NHK杯2017のテレビ中継の予定

NHK杯はNHK総合BS1で放送されます。
ライブ中継録画放送があるので注意してください。

男女シングルの試合の放送日程は以下のとおりです。

男子シングルのテレビ放送の予定

男子ショートプログラム(SP)のテレビの放送時間

LIVE11月10日(金)午後6:00から7:30まで(NHK BS1でライブ中継)
LIVE11月10日(金)午後7:30から8:45まで(NHK総合とBS1でライブ中継)
video11月11日(土)午前10:00から10:50まで(BS1で録画放送)

男子フリースケーティング(FS)のテレビ放送の予定

LIVE11月11日(土)午後7:30から9:45まで(NHK総合でライブ中継)
video11月12日(日)午前10:00から10:50まで(BS1で録画放送)

女子シングルのテレビ放送の予定

女子ショートプログラム(SP)のテレビ中継の放送予定

LIVE11月10日(金)午後4:05から5:57(NHK総合でライブ中継)
video11月10日(土)午前9:00から9:50(BS1で録画放送)

女子フリースケーティング(FS)の放送予定

LIVE11月11日(土)午後4:30から6:45まで(NHK総合でライブ中継)
video11月12日(日)午前9:00から9:50まで(BS1で録画放送)

ペア、アイスダンス、エキシビションの放送予定

ペアのテレビ放送の予定

LIVE11月10日(金)午後2;00から3:40(ショート)
LIVE11月11日(土)午後2:25から4:10(フリー)

アイスダンスのテレビ放送の予定

LIVE11月12日(日)午前11:40から午後1:30 アイスダンス・フリー

エキシビションのテレビ放送予定

LIVE11月12日(日)午後2:55から5:30まで(BS1でライブ中継)

 

スポンサーリンク

 

NHK杯2017の開催期間は、いつからいつまで?

前後しますが、NHK杯の開催期間を書いておきます。

NHK杯2017の開催期間は2017年11月10日(金)から11月12日(日)までの3日間です。

初日の11月10日は14:20からペアのショートが始まります。
最終日はアイスダンスのフリーが行なわれ、15時からエキシビション。

NHK杯の滑走順タイムテーブルは?

NHK杯女子シングル・フリー(FS)第一グループ滑走順

StN. 予定 名前 SP FS得点
1 16:55 アレーヌ・シャルトラン カナダ 12 109.76
2 17:03 ニコル・ライチョバ スロバキア 10 106.42
3 17:11 ソヨン・パク 韓国 11 84.25
4 17:18 アリョーナ・レオノワ ロシア 7 127.34
5 17:26 白岩優奈 日本 8 114.60
6 17:34 マライア・ベル アメリカ 9 108.79

NHK杯女子シングル・フリー(FS)第二グループ滑走順

StN. 予定 名前 SP FS得点
7 17:49 本郷 理華 日本 4 122.00
8 17:57 長洲 未来 アメリカ 5 129.29
9 18:05 宮原 知子 日本 6 126.75
10 18:13 エフゲニア・メドベージェワ ロシア 1 144.40
11 18:21 ポリーナ・ツルスカヤ ロシア 3 140.15
12 18:29 カロリナ・コストナー イタリア 2 137.67
 
 

NHK杯男子シングルフリー(FS)第一グループ滑走順

StN. 予定 名前 SP 点数
1 19:30 ナム・ニュエン カナダ 11 65.82
2 19:37 佐藤 洸彬 日本 10 75.95
3 19:45 ドミトリー・アリエフ ロシア 7 77.51
4 20:02 デニス・バシリエフス ラトビア 8 76.51
5 20:10 ミハル・ブレジナ チェコ 9 76.24

NHK杯男子シングルフリー(FS)第二グループ滑走順

StN. 予定 名前 SP 点数
6 20:26 アダム・リッポン アメリカ 4 84.95
7 20:35 キーガン・メッシング カナダ 5 80.13
8 20:43 友野 一希 日本 6 79.88
9 20:51 セルゲイ・ボロノフ ロシア 1 90.06
10 21:00 アレクセイ・バイチェンコ イスラエル 2 85.52
11 21:08 ジェーソン・ブラウン アメリカ 3 85.36

NHK杯2017出場選手一覧

ここでは男女シングルの選手たちをご紹介します。

男子シングル

  • 羽生 結弦(Yuzuru HANYU)日本
  • 佐藤 洸彬(Hiroaki SATO)日本
  • 友野 一希(Kazuki TOMONO)日本
  • キーガン・メッシング(Keegan MESSING)カナダ
  • ナム・ニュエン(Nam NGUYEN)カナダ
  • ミハル・ブレジナ(Michal BREZINA)チェコ
  • アレクセイ・バイチェンコ(Alexei BYCHENKO)イスラエル
  • デニス・バシリエフス(Deniss VASILJEVS)ラトビア
  • ドミトリー・アリエフ(Dmitri ALIEV)ロシア
  • セルゲイ・ボロノフ(Sergei VORONOV)ロシア
  • ジェーソン・ブラウン(Jason BROWN)アメリカ
  • アダム・リッポン(Adam RIPPON)アメリカ

*エントリーしていたカナダのパトリック・チャン選手と、日本の村上大介選手は欠場が発表されています。

男子シングルSP、FSの滑走順や結果などは別ページでまとめています。
 ↓ ↓ ↓

グランプリシリーズ2017・NHK杯男子の出場選手・滑走順・見所・結果・得点[友野一希,佐藤洸彬]

女子シングル

  • 本郷 理華(Rika HONGO)日本
  • 宮原 知子(Satoko MIYAHARA)日本
  • 白岩 優奈(Yuna SHIRAIWA)日本
  • アレーヌ・シャルトラン(Alaine CHARTRAND)カナダ
  • カロリナ・コストナー(Carolina KOSTNER)イタリア
  • ソヨン・パク(Soyoun PARK)韓国
  • アリョーナ・レオノワ(Alena LEONOVA)ロシア
  • エフゲニア・メドベージェワ(Evgenia MEDVEDEVA)ロシア
  • ポリーナ・ツルスカヤ(Polina TSURSKAYA)ロシア
  • ニコル・ライチョバ(Nicole RAJICOVA)スロバキア
  • マライア・ベル(Mariah BELL)アメリカ
  • 長洲 未来(Mirai NAGASU)アメリカ

女子シングルSP、FSの滑走順や結果などは別ページでまとめています。
 ↓ ↓ ↓

グランプリシリーズ2017・NHK杯女子の出場選手・滑走順・見所・結果・得点[宮原知子,本郷理華,メドベージェワ]

ペア

  • ミリアム・ジーグラー / セベリン・キーファー(オーストリア)
  • ジュリアン・セギン/シャルリ・ビロドー(カナダ)
  • ウェンジン・スイ(隋文静) / ツォン・ハン(韓聡)(中国)
  • 須藤 澄玲 / フランシス ブードロ・オデ(日本)
  • 須﨑 海羽 / 木原 龍一(日本)
  • クリスティナ・アスタコワ / アレクセイ・ロゴノフ(ロシア)
  • クセニア・ストルボワ / フョードル・クリモフ(ロシア)
  • アレクサ・シメカ・ケネリム / クリス・ケネリム(アメリカ)

アイスダンス

  • テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー(カナダ)
  • ロランス・フォルニエボウドリー / ニコライ・ソレンセン(デンマーク)
  • マリージャド・ロリオー / ロマン・ルジャク(フランス)
  • イザベラ・トビアス/イリア・トカチェンコ(イスラエル)
  • アンナ・カッペリーニ / ルカ・ラノッテ(イタリア)
  • 小松原 美里 / ティム・コレト(日本)
  • 村元 哉中 / クリス・リード(日本)
  • ビクトリア・シニツィナ / ニキータ・カツァラポフ(ロシア)
  • アレクサンドラ・ナザロ / マキシム・ニキーチン(ウクライナ)
  • マディソン・ハベル / ザッカリー・ドノヒュー(アメリカ)

スポンサーリンク

おわりに

以上、NHK杯2017の男女シングルのテレビ放送予定と試合日程でした。

詳しい予定が発表されたら、また確認したいと思っています。
オリンピックシーズンである今の冬のフィギュアスケートは見逃せません。
今のうちからしっかり観戦して、ピョンチャンで最高に盛り上がりたいですね!

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*