4月9日島根県西部で震度5強・M5.8!南海トラフとの関係が気になる

2018年4月9日島根県西部で断続的な地震が起きています。

震度5強の揺れの強さも心配ですが、地震の回数も凄い。
被害の程度はこれからはっきりしてくると思いますが、揺れの続いている地域の方はぜひ警戒してください。

大きな地震が来ると心配なのは津波、原発、そして懸念されている南海トラフ大地震との関係です。
ネットではかなり心配な情報も流れており、さらに注意しなければ、と気を引き締めたところです。

取り急ぎ、島根県西部の地震について、南海トラフ大地震との関連を視野にいれつつまとめました

スポンサーリンク

4月9日島根県西部の地震の基本情報

今回強かったのは次の地震。

日時:9日01時32分ころ
震源:島根県西部(北緯35.2度、東経132.6度)(N35.2,E132.6の形式でマップ検索)
震源の深さ:10km
地震の規模はM5.8
震度:最大で5強が観測されています。
揺れの大きかった地域:5強 大田市大田町
5弱 雲市多伎町小田、出雲市湖陵町二部、大田市仁摩町仁万、雲南市大東町大東、雲南市三刀屋町三刀屋* 雲南市木次町里方

しかし、上記の地震だけでなく、その後も断続的に地震が続いています。
震度4を観測した回数も4回あります。
引き続き警戒が必要でしょう。

4/9の島根県西部の地震の震源について

震源の緯度・軽度で地図を確認しました。

震源の場所は地図でどこ?

 

スポンサーリンク

 

原発への影響は?

原発への影響は大丈夫でしょうか?
日本の原発の場所を確認すると、今のところ被害は報じられていませんが、島根原発があります。

*すみません、仕様がかわったのか、位置のレイヤーがずれていますね。一番上が泊原発、二番目が下北の東通原発です。

島根県西部の地震の原因は?

今回の島根県西部の地震で気になるのは、地震の原因ですね。
それによっては南海トラフ大地震との関係も浮かんでくる。

プレートとの関係は?

プレートの境目を確認してみます。
赤字が地震の発生場所で、プレート境界で数多く発生していることがわかります。今回の地震はどうでしょうか?

今回の地震の震源は、大きく見ればフィリピン海プレートとユーラシアプレートの近くになります。
ただしピンポイントでそこか、と言われると内陸側にずれている気はしますね。

 
 
それと、火山の噴火との関連を指摘する人もいます。新燃岳が噴火中ですね。

東北での巨大地震

熊本での地震

出雲地方での地震

巨大地震

という流を指摘する向きもあります。

私だけかも知れませんが、熊本も鳥取も起こる前は地震が多い地域というイメージではありませんでした。
しかし、南海トラフ大地震が起きた際は、この流れがあったのですね。

そして、最近知ったのですが、

海溝型の巨大地震

火山活動の活発化

内陸地震の活発化

南海トラフ

という流れのメカニズムが解明されています。
どうも最近の動きがこれに符号しているような気がする・・・

島根西部の構造線や断層

歴史の資料によれば、880年に出雲で陸域の浅い場所で起きたと見られる地震(M7.0)が発生しています。この地震の発生源は、最近の研究によって、島根半島北東部にある活断層である可能性が指摘されています。
*画像出典:島根県の地震活動の特徴 – 地震調査研究推進本部

あとで書きますが、880年の出雲での地震はその後の南海トラフ大地震との関係が懸念されている地震です。
今日起きた島根背西部の地震も、この活断層との関係が推測されます。

島根西部の過去の地震

880年、出雲で起きた巨大地震はM7.0。

かなり大きな規模ですが、心配なのはむしろ南海トラフ大地震との関係。
先ほどもふれましたが、ここ最近大きな地震が起こっている順番が、南海トラフ大地震へ至る順序と似ているという指摘が専門家からもなされています。

「南海トラフで巨大地震が近づくと、その数十年前から近畿から西日本にかけて地震が多くなることを過去の歴史が示しています。73年前の鳥取地震の前は、兵庫県北部でM6.8の北但馬地震(1925年)、京都府の丹後半島でM7.3の北丹後地震(1927年)など、大きい地震が立て続けに近畿地方を襲いました。そして1943年に鳥取地震が発生すると、その翌年にM7.9の東南海地震が起き、1946年にM8.0の南海地震が発生したのです。つまり、見方によっては、今回の鳥取県中部の地震を南海トラフ地震の予兆と捉えることもできます」(西田良平氏)
*画像出典:(2ページ目)地震学者が危険性指摘 鳥取巨大地震は南海トラフの予兆か|日刊ゲンダイDIGITAL

また、山陰地方ってそれほど大きな地震が起きているというイメージがないのですが、むしろそこが心配だという指摘もある。

従来、山陰地方は地震の引き金になるとされる地盤の“ひずみ”がそれほど大きくないと考えられていました。ところが最近、京大防災研究所の西村卓也准教授がGPSなどを駆使した調査で、地中にひずみがたくさんたまっていることが分かりました。実はこの地域では過去に遡ると大きな地震が相次いで起きているのです
*画像出典:地震学者が危険性指摘 鳥取巨大地震は南海トラフの予兆か|日刊ゲンダイDIGITAL

西田良平氏は地震学者で鳥取大名誉教授。

南海トラフ大地震との関係が気になる

地震速報で揺れのパターンを見ると、ざっくり東西に伸びています。
これは南海トラフのライン=フィリピン海プレートとユーラシアプレートが作る形と似ていますよね。

あおるわけでは全然ないのですが、南海トラフ大地震が起きるまでには、次のプロセスをとるのだという記事をみたことがあります。

1.プレートのひずみがたまり、巨大地震が起きる。
2.ひずみが解放され、プレートが滑り込むスピードが速まる
3.プレートの摩擦でマグマの活動が活発になり、火山の噴火が頻発する
4.プレートの内側で断層型地震が頻発
5.もぐりこんでいる側のプレートが、滑り込む速度に追いつけずちぎれる

出典がうろ覚えで書いていて心苦しいのですが、確かこんな感じだったと思います。
ポイントは、大きな地震によってひずみが解放され、プレートの動きが早くなること。それによってマグマが活発になり、内陸部の火山活動と地震が頻発するというのが、前兆現象になる点。

大昔の三陸沖の地震から出雲地震へと至るながれも、今回の東日本大震災以降の流れとも符号するような気がします。

そして最後、ちぎれるとはもののたとえですが、伸びきって亀裂が入るようなイメージでしょう。
ひずみがあって渋滞していた車が、急に流れがよくなると間が空くようなものです。
この場合に起きるのはアウターライズ地震断層の上下のずれが大きくなるのが特徴。大きな規模になりやすいと言われています。



島根西部で頻発している4月9日の地震

これを書いている現在、地震の頻度はこんな状態です。(気象庁より)

日時 震源 規模 震度 発表
2018月4月9日05時49分 島根県西部 M2.8 震度1 4月9日05時51分
2018月4月9日05時14分 島根県西部 M3.2 震度1 4月9日05時17分
2018月4月9日05時05分 島根県西部 M4.6 震度4 4月9日05時09分
2018月4月9日04時39分 島根県西部 M3.7 震度2 4月9日04時42分
2018月4月9日04時33分 島根県西部 M3.2 震度2 4月9日04時36分
2018月4月9日03時57分 島根県西部 M3.5 震度2 4月9日04時00分
2018月4月9日03時46分 島根県西部 M3.7 震度2 4月9日03時49分
2018月4月9日03時00分 島根県西部 M3.0 震度1 4月9日03時03分
2018月4月9日02時54分 島根県西部 M2.7 震度1 4月9日02時56分
2018月4月9日02時49分 島根県西部 M3.1 震度2 4月9日02時52分
2018月4月9日02時38分 島根県西部 M2.9 震度1 4月9日02時41分
2018月4月9日02時35分 島根県西部 M3.3 震度1 4月9日02時37分
2018月4月9日02時30分 島根県西部 M3.9 震度3 4月9日02時33分
2018月4月9日02時24分 島根県西部 M3.1 震度1 4月9日02時27分
2018月4月9日02時19分 島根県西部 M3.2 震度1 4月9日02時22分
2018月4月9日02時10分 島根県西部 M4.8 震度4 4月9日02時15分
2018月4月9日02時03分 島根県西部 M4.3 震度3 4月9日02時07分
2018月4月9日01時56分 島根県西部 M4.7 震度4 4月9日02時00分
2018月4月9日01時53分 島根県西部 M3.3 震度1 4月9日01時56分
2018月4月9日01時48分 島根県西部 M3.3 震度2 4月9日01時51分
2018月4月9日01時43分 島根県西部 M4.4 震度4 4月9日01時47分
2018月4月9日01時32分 島根県西部 M5.8 震度5強 4月9日01時37分

みんなの反応(twitter)


https://twitter.com/1003Mido/status/983088803517616128

スポンサーリンク

終わりに

いずれにせよ南海トラフ大地震はいつか起きると言われています。

個人的な意見ですが、とりあえず原発だけはなんとかしておいたほうがよいのでは・・・と思ってしまいます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)