博多でワニ? 御笠川の河川敷で目撃された場所はどこ?

お騒がせニュースが時たま飛び込んでくる福岡県。

今回は福岡のド真ん中・博多で、なんとワニが発見された? と話題になっています。
取り急ぎ、目撃された場所などを調べてみました。

スポンサーリンク

博多の御笠川にワニ?

2018年5月16日夜、福岡県博多区の御笠川河川敷でワニのような生き物が目撃されました。

体長は体長50cmほどだったとか。

警察によりますと、16日夜に博多区の御笠川の河川敷で通行人が体長50センチほどのワニのような動物を目撃し、17日朝に保健所に通報しました。  通報者:「木と思って見ていたら、何か足とかが見えるから、ワニかトカゲかなと思ったけど。黒い色でしたね」
*画像出典:博多にワニが出没か? 目撃情報相次ぎ警察も出動(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

また、これに先立つ12日午後2時半ごろにも、この付近の住民がワニのような動物を撮影している、とのことです。

複数の目撃情報があるとなると、信憑性高そうですね。

仮にワニだとすると、現場付近には近づかないほうがいい・・・
目撃された場所はどのあたりなのでしょうか?

博多でワニが目撃された場所は博多駅から2kmほど!

目撃現場は御笠川(みかさがわ)の河川敷とのこと。

ニュース映像に映されている場所はこの付近のように思います。
地図では牛頸(うしくび)川と表示されていますが、河口付近に行くと御笠川になっています。

博多にワニ〜地図で示すとどこ?

「動かす」に切り替えると操作できます。

 

 

スポンサーリンク

 

現場はどんなところ?

博多の御笠川でワニ?
*画像出典:博多にワニが出没か?目撃情報相次ぎ警察も出動(テレビ朝日系(ANN))Yahoo!ニュース

 

目撃された場所がこの橋の上かどうかはわかりません。
ただ、付近の映像として扱われているのだと思われますので、この周囲であることは確かでしょう。

やっぱりワニ? 原因は?

報道されている映像を見る限り、かなりワニっぽいですよね。

飼っていた人が世話をしきれなくなって川に捨ててしまった、というパターンでしょうか?
それとも逃げ出したのか・・・いずれにしても野生のワニはいないでしょうから、飼っていた方の管理に問題があったのかも知れません。

現場付近は博多で、護岸もきっちりされている様子。
川遊びをするような場所ではなさそうなのが救いですが、やはり早く捕獲して欲しいですね。

ネットの反応

ネットではどう受け止められているかも、見てみました。
いちおう大事にはならないだろう、という感覚ですが、一部でシン・ゴジラになるかもという懸念が出ていますw

-twitterでは

スポンサーリンク

終わりに

思わぬワニ騒ぎが起きてしまいましたが、いまのところは冷静に受け止められているようです。
これがアザラシとか川イルカなどならほのぼのした話題になるのでしょうけれど、ワニはいただけません。
ケガ人が出る前に、早めに捕獲して欲しい。
と同時に、捕獲後どうなるのかもちょっと心配。

ご覧くださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)