シンジ湖のシジミ汁って何?値段はいくらで通販はある?

シンジ湖のシジミ汁」が話題になっています。

あの『エヴァンゲリオン』の主人公・碇シンジとシジミをかけたダジャレ商品なわけですが、これが予想外にヒット。宍道湖名産のシジミの味わいもよいのでしょう。

というわけで今回はシンジ湖のシジミ汁を入手するにはどうすればいいのか、情報を集めました。

シンジ湖のシジミ汁とは何か?
このあたりを中心に、

  • シンジ湖のシジミ汁の値段
  • シンジ湖のシジミ汁が買える場所
  • 通販はあるのか?

などまとめていきます。

スポンサーリンク

シンジ湖のシジミ汁とは?

シンジ湖のシジミ汁とは、社会現象を巻き起こした名作『エヴァンゲリオン』にちなんだキャラクター商品。
名前のとおり、インスタントのシジミ汁です。

2018年7月9日まで松江市の島根県立美術館で開催されている『エヴァンゲリオン展』のグッズの一つとして発売されました。つまり限定商品ですね。

パッケージでは、宍道湖を背景にシンジ君が遠目で何かを見つめています。
湖畔を撫でる風がシンジ君の前髪をさらりと払う様子が渋い。

この碇シンジ君、アニメを知っている人にはわかると思いますが、エキセントリックな親に育てられたおかげで料理の腕前はなかなか。女子力低めな上司・ミサトと同居している時も、かいがいしく台所に立つシーンがありました。

そんな家庭的なシンジ君のキャラクターと、みそ汁のコラボというのもナイスな着眼点ですよね。

 

スポンサーリンク

 

シンジ湖のシジミ汁の値段はいくら? どこで買える?

シンジ湖のシジミ汁の価格は税込みで1,231円
3個セットで、それぞれにしじみ50gが入っています。

島根県立美術館で販売されているということで、場所を地図で確認してみましょう。

「動かす」に切り替えると操作できます。

 

 

さすがに美術館だけあって、お洒落な建物ですね。

所在地は島根県松江市袖師町1-5になります。

施設内に230台収容の駐車場がありますが、遠いというかたもいらっしゃるでしょう。
そんな方には後のほうで通販情報もご案内しますね。

シンジ湖のシジミ汁はおいしいの?

使われているのは100%、宍道湖産の大和しじみ
最近のレトルト技術は凄いので、うまみたっぷりだと思います。

ネギは入っていないとのことなので、お好みできざんで加えましょう。

シンジ湖のシジミ汁の通販は?

松江はちょっと遠いなぁ、という方も少なくないでしょう。
通販はあるのかなと調べたところ、株式会社グラウンドワークスが運営するエヴァンゲリオンストアで取り扱いがありました。

島根エヴァンゲリオン展 シンジ湖のシジミ汁3個セット(しじみ屋) :A6011601:EVANGELION STORE Yahoo!店 – 通販 – Yahoo!ショッピング
送料648円(全国一律)がかかります。

また、製造元のしじみ屋さんでも通販が可能のようです。
こちらは一食分410円から購入可能。

http://shijimiya.com/items/detail/39

スポンサーリンク

おわりに

以上、話題の「シンジ湖のシジミ汁」についての情報でした。

軽くまとめると、
・シンジ湖のシジミ汁は、『エヴァンゲリオン展』の関連グッズ。
・展覧会が島根県の松江で行なわれているのにちなんで開発。
・碇シンジと宍道湖、それと宍道湖名産のシジミの語の響きか重ねられている。
・通販でも購入でき、値段は1231円+送料(648円)。

パッケージもなかなかよいので、エヴァ好きの人はお味見しては?

シンジ君はついてませんが、シジミ汁メインで買うならこちらがお安いです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)