ゲーム障害の診断基準や専門外来の病院はどこ?うちの子は大丈夫?

ゲーム障害」という言葉が波紋を広げています。

ゲームにのめりこむあまり、日常生活に支障を来たすゲーム障害
飲酒のような依存症と似たくくりで、WTOが病気と認定しました。

そうなると、
うちの子は大丈夫なのか?
と心配になるのが親心。

暇さえあれば腰を屈めて小さな画面に見入り、
ひと言も発せずゲームの世界にのめり込む我が子・・・

傍から見ると尋常じゃありません。
少なくとも、ゲームが登場する以前には
なかった姿でしょう。

今回は、今わかっている範囲で、
ゲーム障害かどうかの境目と
国内にある専門外来の情報を掲載します。

あくまで、私=一般の個人が、とり急ぎ
まとめた情報なので、ご参考程度にお願いします。

スポンサーリンク

うちの子はゲーム障害・ゲーム依存症?

ゲーム障害と言っても、冒頭に書いたような
光景は、今ではどこでも見られます。

家庭はもちろん、電車の中でもゲームに熱中している
子ども(時には大人)はいますよね。

だからと言って、そういう子たちがみんな
ゲーム障害であるわけでは、ありません、
もちろん。

 
報じられているところを確認すると
こうあります。

ゲーム障害は、依存性のある行動で日常生活に障害をきたす精神疾患の一種とされた。日常生活に支障が出てもゲームを優先する状態が12カ月以上みられる場合で、症状が重い場合はより短期で診断できるとした。ただし、飲酒同様、ゲームをする行為自体が問題とされたわけではない。

出典は朝日新聞デジタル 2018年06月19日 05時14分。

第一に、日常生活に支障が生じていても、
ゲームを優先する
状態であること。
第二に、その状態が一年間以上続いている
ということ。

この二つの条件が、ゲーム障害の基準になることが
うかがわれます。

なので、お子さんがゲームにハマっていると
しても、けじめをはっきりコントロールできていたり、
それが一次的なものであれば、
神経質にならなくてもよいのかな、と思います。

 

スポンサーリンク

 

ゲーム障害になるとどうなるの?

症状のほうはここではふれません。

今回はWHOがゲーム障害を疾病として認定した
ということが話題になっていますので、
その影響をおさえます。

WHO(世界保健機関)が疾病として銘記すると
それは多くの国において、保険料の支払いや
患者の統計、死因などのデータ分類に採用されます。

すぐにはならないのかも知れませんが、
多くの国がWHOの認定に沿って医療を行なって
いるということ。

なので、日本でもやがて疾病として
ゲーム障害が保険診療の対象になるのかも知れません。

器質的な病に比べると、依存症への日本の対処は
十分とは言えそうにありません。
でもゲーム障害の人は、世界の諸国に比べても
突出して多そうな気はします。
やってる人の数が多いですからね・・・

なので、このニュースを受け、政府にも早急な
手当てが求められるでしょう。

国内にあるゲーム障害の専門外来

パソコンやネット関連の依存症に関して
日本国内で早くから活動をしているのが
久里浜医療センター

同センターは、ネット依存というくくりで捉えていて、
その中にはオンラインゲームも含まれています。
ゲーム障害が話題になった今、あらためて
注目が集まっていくことでしょう。

国内で初めて専門外来を開いた、国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長は「公式な疾患になることで、ゲーム障害は本人の意志が弱いからではなく、治療が必要な病気だと理解してもらえるようになって欲しい」と話す。

出典は朝日新聞デジタル 2018年06月19日 05時14分。

久里浜医療センターは、もともとは
ネットやゲーム関連の専門だったわけではなく、
ほかの依存症での知見を蓄積してきたところ。

病的な状態への入り口はいろいろでも、
症状や対処法には共通したところがあるのだろう
と、素人ながら思います。

国立病院機構久里浜医療センターの診療時間や場所

国立病院機構久里浜医療センターではじめて
受信する場合は、できるだけ紹介状や診療情報を
持参して欲しい、と書いてあります。

また、ネット依存専門外来は予約が必要。
診療の受付時間は、月から金。
午前8:30から午前11:00までです。
*祝日、年末年始12/29~1/3を除く。

所在地は神奈川県横須賀市野比5-3-1になります。
地図で示すと場所はこちら。

国立病院機構久里浜医療センターの場所はどこ?

「動かす」に切り替えると操作できます。

 

ゲーム障害という言い方は新しいですが、
依存症そのものは昔からある病。
久里浜医療センター以外にも、全国に
対応してくれる病院はあると思います。

スポンサーリンク

おわりに

にわかに注目を集めているゲーム障害。
多くの人にとって、うすうすは思い当たる問題に
病名がついて、あらためて認識されている
格好でしょう。

でもネットでは
ゲームで依存症なら、アイドルの依存症もあるし
マンガの依存症もあるだろう、
みたいな声もありますし、私もそう思います。

いたずらに慌てたり心配する必要はないかな、と。
もしどうしても、という場合は専門家の判断を
仰ぐのもよいと思いますが。

繰り返しになりますが、以上は素人である私が
とりまとめた情報です。
ご参考になれば幸いですが、この点どうぞご理解の上
ご心配な方は公式ページなどで情報をおとりください。
よろしくお願いいたします。

ゲーム障害の認定がeスポーツの東京五輪に影響?みんなの反応

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)