オールスター2018のホームランダービーの視聴方法は?テレビ中継やネット無料配信はある?

2018年もプロ野球オールスターゲームが開催されます。
夏の球宴を楽しみにしている方も多いでしょう。

ですが、コアなファンとしては物足りない点もあるんですよね。
それは、ホームランダービーが見られないこと。
地上波の中継では、試合からしか放送してくれません。

球界を代表するホームランバッターがガチで長打力を競う。
これをなぜ放送しないの!

というわけで、オールスター2018で行なわれるホームランダービーの視聴方法を確認しました。
テレビの放送予定や、ネットでの無料配信の予定が内容となります。

第一日目の結果(追記)

 初日の結果が出ました。明日の決勝に進出したのは筒香選手。
準々決勝
◎吉田正(オリックス)=12本
×山田哲(ヤクルト)=5本

準々決勝
×中田(日本ハム)=2本
◎筒香(DeNA)=9本

準決勝
×吉田正=10本
◎筒香=14本

 二日目、決勝に進出したのはバレンティン選手。
準々決勝
×山川(西武)=6本
◎鈴木(広島)=7本

準々決勝
×柳田(福岡)=10本
◎バレンティン(ヤクルト)=11本

準決勝
×鈴木(広島)=6本
◎バレンティン(ヤ)=7本

 決勝戦の結果。
決勝
筒香(横浜)=8本
×バレンティン(ヤ)=7本

スポンサーリンク

ホームランダービーはオールスターゲームの華!

プロ野球の魅力はいろいろありますが、やっぱりシンプルに興奮するのはホームラン!
そしてオールスターゲームにはホームランバッターが集まってます。

普段はチームの勝利のために駆け引きが要求されるクリーンナップたちですが、心の中では「長打力なら負けねえ!」と思ってる選手がいっぱいいると思うんですよね。

そんな選手たちも、このホームランダービーでは何の遠慮もなく長打力を競える。
まさにお祭りです。選手たちの子どもみたいに生き生きした表情も、見ていて楽しい。

そんなホームランダービーを見るには・・・

ホームランダービー2018をテレビやネットで見られる?

大丈夫、見れます。

 

スポンサーリンク

 

ホームランダービーの、テレビでの視聴方法

地上波ではやりませんが、BS朝日CSテレ朝チャンネル2では、マイナビオールスターゲームをホームランダービーをフォロー。

一日目の7月13日(金)は17時55分から19時00分まで、
二日目の7月14日(土)は17時25分から18時30分まで

放送します。

BS朝日はBSが映れば無料で見られます。
CSテレ朝チャンネル2はスカパー!に入ることになりますので、有料になります。

ホームランダービーのネット配信(2018年版)

BS映らない、という人も安心してください。
ネットでもホームランダービーを見ることができます

Abema TVではオールスターゲームをホームランダービーから放送します。
Abema TVは無料のインターネットテレビ局。wifi環境があれば、外出先でも気軽にホームランダービーを楽しめそうです。
この記事の末尾でリンクしています。



ホームランダービー2018の出場選手

ホームランダービー2018に出場するスラッガーたちはセ・パからそれぞれ4名がエントリー。
いったい誰に決まったのでしょうか?

以下、出場する選手の名前をノミネートされた選手とともに記載します。
所属球団、得票数もご確認ください。

セリーグから出場する選手の名前と所属球団・得票数

当否 順位 選手名 球団 得票数
1 筒香嘉智 DB 13,453
2 鈴木誠也 C 8,422
3 山田哲人 S 7,357
4 W.バレンティン S 6,596
5 岡本和真 G 6,181
6 糸井嘉男 T 1,792
7 坂本勇人 G 1,605
8 宮﨑敏郎 DB 1,138
9 菊池涼介 C 507
10 J.ロペス DB 504

パリーグから出場する選手の名前と所属球団・得票数

当否 順位 選手名 球団 得票数
1 柳田悠岐 H 15,495
2 吉田正尚 Bs 9,726
3 山川穂高 L 9,686
4 中田翔 F 5,991
5 森友哉 L 1,388
6 秋山翔吾 L 1,225
7 A.デスパイネ H 1,169
8 近藤健介 F 1,142
9 浅村栄斗 L 859
10 松田宣浩 H 672

柳田選手には連覇がかかっています。
(ちなみに、やなぎだではなくやなぎた、です。)

ホームランダービー2018のルール

マイナビオールスターゲーム2018のホームランダービーは、2試合を通じてのトーナメントで行なわれます。
優勝賞金は100万円。

一回戦はセ・パ両リーグから一対一のタイマン対決。
三分間の級数無制限。シンプルにホームランの数で競います。

もし同点の場合は延長戦が1分間。

それでも決まらない場合、
ファン投票が上位の選手が勝利となります。

ホームランダービー2018の日程

上に書いた通り、今年のホームランダービーは二日間を通してのトーナメント。
初日に一回戦が二つ行なわれ、それぞれの勝者が二回戦を行なって、決勝進出者を決めます。

二日目も同様に一回戦が二つ行なわれ、その勝者が二回戦を行ない、決勝進出者を決める。
その後、初日に勝ち残った選手とと決勝戦を争います。

なので、オールスター一日目より、二日目のほうがひと勝負多くなります。
ホームランダービーだけだと、二日目のほうがおいしいかな。

特別賞(共産者特別表彰)もある

今回のホームランダービーでは、打球の平均速度が最も早かった選手に、日産から特別賞としてノートe-powerが贈呈されます。

スポンサーリンク

ホームランダービー2018の視聴方法まとめ

以上、マイナビオールスターゲーム2018で行なわれるホームランダービーの視聴方法について、関連情報とともにご案内しました。

繰り返しになりますが、2018年のホームランダービーはBS朝日でテレビ中継されます。
一日目の7月13日(金)は17時55分から19時00分まで、
二日目の7月14日(土)は17時25分から18時30分まで

CSでも放送されますが、こちらは有料。

ネットでも無料で見ることができ、Abema TVが中継してくれます。
番組表がありますので、該当の時間帯を確認してみてください。
→ AbemaTV(アベマTV) | 無料で楽しめるインターネットテレビ局

球宴を彩る花火大会を、ぜひ見逃さないようにしたいですね。
最後までご覧くださり、ありがとうございました。

プロ野球2018年セリーグ公式戦の試合日程、球場、試合開始時間まとめ

プロ野球2018年パリーグ公式戦の試合日程、球場、試合開始時間まとめ

プロ野球チームの名前〜正式名称と略称、アルファベット一文字の記号表記まとめ

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)