槇原敬之の髭(ヒゲ)がまるで逆さ絵、理由が知りたい!ネットの反応も〜土曜スタジオパーク

久しぶりに槇原敬之さんをテレビで見たのですが、
「何があった?」というレベルのヒゲ)に驚いています。

スポンサーリンク

槇原敬之さんの髭が異常事態に

こちらが12月22日、槇原敬之さんがNHK土曜スタジオパークに出演した時の様子。

見るともなく槇原さんが目の端に入ったてきたのですが、何か見間違えたのかと思い、目をこすりながら確認しなおしてしまいました。

あごひげですが、長い!
そしてボリューミー!

単に長いというよりは、顎の延長のようになっています。
超シャクレた人が顎を黒塗りしてる、みたいな・・・

これってどういうこと?
明らかに手入れされていますし、なんでこんなスタイルにしているの?と感じざるを得ませんでした。

槇原敬之の髭が××!ネットの反応

気になった方は私だけではないようで、ネットでも様々な反応が出ていました。

逆さ絵説。

今年の夏にはすでに目撃されていたようです。

歴史を感じさせるという声。

明治の政治家という声もありました。
おそらく当時のドイツの官僚などを模したものだと思いますが、大久保利通とか、すごい髭でしたよね。

ほかにも、仙人のようだという声。

まるでガンダムという声も。

カーネルサンダース説

ウラガンキンとはモンハンに出てくるキャラクター

スポンサーリンク

槇原敬之さんの髭の形の理由はなぜ?

槇原さんは、たくさんの人々に親しまれている曲を作詞・作曲しているアーティスト。
そんな方のファッションなので、あれこれ言うわけではないのですが、いったいどうしたのでしょう?
なぜあのような髭のスタイルにしているのか、気になります。

しかし、探してもはっきりした理由は見つけられませんでした。

とはいえ、なんとなくやっているというスタイルではなさそう。
何か確信・こだわりをもっていると思われます。

つぶやきにもありましたが、歴史上の人物、あるいは宗教的な背景などもあるのか、引き続き情報を集めたいと思います。
はっきりした答えをご提示できず申し訳ないです。

スポンサーリンク

おわりに

ファッションは時によって移り変わります。
現在、私の周りには槇原さんのような髭スタイルのトレンドは見当たらないのですが、もしかするとこれから“波”が来るのでしょうか?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)