『スカーレット』は、いつからいつまで?放送期間と再放送の時間と見逃し配信〜NHK朝ドラ

NHKの朝ドラ2019年下期は『スカーレット』です。

スカーレットとは「緋色」。
やや黄色に寄った鮮やかな赤色を指し、ここでは炎の色を暗示しています。

ドラマの舞台が陶芸の世界ということで、スカーレットは陶器を焼く時の炎と同時に、陶芸家を目指して男の世界で奮闘するヒロインの情熱をも表しています。

演じるのは数々の戸田恵梨香さん。
数々のヒット作をおもちの女優さんですから、安心して見られそうです。

というわけでここではその『スカーレット』の放送期間がいつからいつまでになるのか。
日々の放送・再放送の時間がいつになるのか、整理してまとめておきたいと思います。
うっかり見逃してしまった場合の視聴方法にもふれます。

スポンサーリンク

『スカーレット』の見どころ〜女優・戸田恵梨香のバージョンアップ

最初にちょっとだけ、朝ドラ『スカーレット』についてふれてみます。
必要ない方は次の項目にスルーしてください。
→ 『スカーレット』の放送期間へ移動
『スカーレット』の再放送の時間やBSの放送時間
『スカーレット』の見逃し配信(インターネット)

『スカーレット』の舞台は滋賀県・信楽。
ヒロイン・川原喜美子が陶芸家を目指し、男性ばかりの信楽焼の世界に飛び込んで成長していくというストーリーで、やがて結婚し母となっていく半生が描かれます。

川原喜美子を演じるのは戸田恵梨香さん。
『SPEC』『LIAR GAME』『大恋愛』など、たくさんの実績がある女優さんです。

戸田さんはこの朝ドラのオファーを受けた時、ちょうど断捨離をしていたそうです。

実は戸田さん、長期にわたる仕事となる朝ドラ主演には慎重だったそうです。
しかしこの断捨離で心に余裕が生まれ、チャレンジしようという気持ちになった、と語っていました。

8月ごろにオファーを受けたという戸田は「その頃は、内容もどういう役をやるかも聞かされていなかったんですけど、ちょうどその頃に、断捨離をすることにしたんです。大事なものは持ち続けながらも、持ちすぎてしまったものなどを捨てた時に、ふっと心のゆとりができて、心に空間ができたような気がしていて。そこにこの話が飛び込んできた」と当時を回顧する。

「それ以前のわたしだったら、恐怖とか疑問が芽生えたと思うんですけど、逆に1年間、同じ人を演じることってこんな贅沢なことはないなって。むしろさらに進化できるなって楽しみに思えました」と心のゆとりのおかげで、前向きにオファーをとらえたとのこと。「撮影に関しては大変なこともたくさんあると思いますが、進化を期待して、共演者、スタッフと一丸となってやっていければと思います」と目を輝かせた。*出典:戸田恵梨香、NHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインに決定!断捨離が後押し – シネマトゥデイ https://www.cinematoday.jp/news/N0105316

朝ドラの主演は、戸田さん自身にとっても重要なステップアップになりそうです。
余分なものを手放したとき、新しいものが入ってくる、というのはほんとうなんですね。

シナリオは水橋文美江氏。映画化もされたテレビドラマ『ホタルノヒカリ』で有名。
映画『冷静と情熱のあいだ』でも脚本を担当しました。


『スカーレット』の放送期間はいつから、いつまで?

ではここから本題。
まずは放送される期間を確認します。

NHKの公式サイトをみたところ、『スカーレット』の放送期間は、
放送開始が2019年(平成30年)9月30日(月)
放送終了(最終回)は2020年3月
となっています。
終了の日付がはっきり書かれていないのですが、これはイレギュラーな報道などが入った場合にそなえてのことかもしれません。

2017年下半期に放送された『わろてんか』は26週151回、3月31日まで放送されました。
また、2016年下半期に放送された『べっぴんさん』も26週151回、4月1日まで放送されています。

『スカーレット』も基本的にはこのパターンになると思いますが、2020年の3月31日は火曜日で、ちょっと半端な感じなんですよね。過去を遡ると2014年下期に放送された『まっさん』が2015年3月28日(土)が最終回になっていますので、このパターンかもしれません。

で、この期間中は月曜から土曜日まで毎日放送(ですよねNHKさん?)。


毎日の放送時間や再放送時間はいつから、いつまで?

『スカーレット』の日々の放送時間は、例年通りなら午前8時から8時15分になるでしょう。

主婦の方でしたら、お弁当づくりや朝食の後片付けを済ませた後の時間帯、という方が多いかもしれません。
そんなひと息に、朝ドラの15分はぴったりですよね。

でも朝ドラって、この定番の放送時間帯の他にも、何度も放送されているイメージがありますよね。
ちょっと多過ぎて混乱気味なので、再放送・ダイジェストも含めて、わかりやすく整理してみます。

『スカーレット』の放送時間はいつ?

 

スポンサーリンク

 

地上波のレギュラー放送

まずは先ほどの“本放送”。
本放送という言い方は公に使われてはいません。私が勝手にそう言ってますが、伝わりますよね(笑)

地上波NHK総合で、午前8時から8時15分に放送しているものですね。

朝のニュースの地方版が終わると、お馴染みになった主題歌が聞こえてきます。

そこから15分ドラマの世界に浸り、それが明けると『あさイチ』の華丸さんの朝ドラ受けを拝聴。
さらにtiwtterで朝ドラ反省会や朝ドラ絵をチェック。
ここまでが朝のルーチンです(笑)。

一足先のBSプレミアム

ですが、この“本放送”に先立つ30分前、午前7時30分から7時45分の枠で、BSプレミアムでの放送があります。

お勤めに出発する人でも何とか見られるタイミングかも知れません。

ご家庭のお母さんの中には、このBSプレミアムの放送を背中で聞きながら朝食の支度をして、家族を送り出したあと地上波をじっくり見る、という二段階視聴をしている人もいるとか?

再放送は昼に地上波、夜にBS

そういうわけで、地上波とBSでそれぞれに放送されている朝ドラですが、さらに地上波とBSそれぞれ、再放送があります。

地上波では、昼の12時45分から13時に再放送。これは鉄板ですね。

BSプレミアムでは夜遅く、23時30分〜23時45分に再放送されるのが通例。
以前はBSも昼に再放送をしていたと思いますが、現状に倣うと『スカーレット』もこの帯で放送されるでしょう。

一日のうちで四回も放送されている朝ドラ。
昼も夜もやっているので朝ドラという言い方はアレかも知れませんが、NHKの力の入れようが伺えます。

一週間分をまとめて見られる土曜日

BSプレミアムでは土曜日、その週の朝ドラ6話分をまとめて再放送しています。時間は午前9時30分から11時

この時間帯では、一週間分の放送をガチでやってくれます。
なので、朝ドラの世界に浸るため、ウィークディの本放送は見ずに、週末のこのまとめ放送で見る、という手もあるかと思います。これを録画してもいいかも知れませんね。

ダイジェスト版の放送も二種類ある充実ぶり

一気にまとめた放送がある一方で、ダイジェストも充実しています。

ドラマの内容をかいつまんで知りたい、という方には20分バージョンがお勧め。
日曜の11時00分から11時20分までの放送です。

とりあえず来週の話についていければいい、という方には、5分間にまとめたダイジェストを。
こちらの放送時間は、
・日曜 5時45分から5時50分まで
・日曜 17時55分から18時00分まで

以前はほかにも放送されていたと思いますので、ダイジェストの時間帯は変更される可能性もけっこうありそうです。現状で言えば、日曜は地上波の総合でダイジェスト、と憶えておけばよさそうです。

*あと、野球中継や特番・ニュース等で変更される場合もありますので注意してください。

総集編

さて、日常的な朝ドラはこんな感じに整理できると思うのですが、放送はこれだけじゃないんですよね。
例年、総集編が放送されます。

それと、時期が近づいてこないと放送時間ははっきりしませんが、総集編だけでなくスピンオフが作られることもあるので、油断できません。

『スカーレット』の場合は放送が下期になりますので、2017年下半期の朝ドラ『わろてんか』を参考にしてみます。

『わろてんか』は、次のような日時で総集編が放送されました。

NHK総合で前編
前編(初回放送)2017年12月29日(金)午前8時から9時28分
BSプレミアムで前編
前編(BSでの初回放送)2017年12月29日(金)22時から23時28分

NHK総合で前・後編
2018年5月4日(金・祝)
前編(再放送) 午前8時15分から午前9時43分
後編(初回放送) 午前9時50分から午前11時18分

年末と、翌年の連休時期に注目です。

2019年の『まんぷく』も年末に総集編・前編が放送されました。


『スカーレット』を見逃した!ネットでの無料配信は?

もしこれらの放送を見逃してしまった場合、NHKオンデマンドかU-NEXTを利用することができます。
どちらも有料なので、自分が何を見たいのかよく考えてから契約しましょう。

NHKオンデマンドはそれぞれの放送回を単品で視聴する契約(108円)と、月額が固定の見放題プランとがあります(972円)。ピンポイントでその見逃した回だけを買えるのはありがたいですね。

→ NHKオンデマンド

U-NEXTはNHKの番組以外に、一般の映画なども見られます。
月2000円しますが、月1200円分のポイントがもらえます。
映画好きの方にはメリットがあるでしょう。

→ U-NEXT




*執筆時点での情報です。契約する際は目的のコンテンツが見られるかご確認の上、なさってください。

スポンサーリンク

おわりに

一日のうちに何度も再放送し、一挙まとめ放送に加え、ダイジェストもある朝ドラ。

手厚い放送体制の背景には、途中で落ちこぼれてしまう人を直接出したくない事情もあるでしょう。

でもそれよりすごいのは、たとえ二度、三度と見られても、その度に新しい発見がある作り込み。
一回目はストーリーを追うのに精一杯の私ですが、二度目以降は細部の作り込みに目がいきます。一つ一つのセットの妥協のないディティール。いつもすごいな、と思わされます。

最後にもう一度、放送体制をまとめておわります。

月曜から土曜日の放送時間帯は、
・地上波:8時から8時15分と、12時45分から13時。
・BSプレミアム:7時30分から7時45分と、23時30分〜23時45分。

それと土曜日の一週間分まとめて放送。
・BSプレミアム:9時30分から11時。

日曜のダイジェスト。
・20分版:日曜11時00分~11時20分(20分)
・5分版:日曜の5時45分から5時50分と、17時55分から18時00分(5分)

『スカーレット』の放送時間はいつ?

この他に総集編。たぶん年末に前編、春に前編の再放送と後編。

それとネットでの配信
・NHKオンデマンド
・U-NEXT

全体の放送期間は2019年9月30日(月)から2020年3月。
私の予想では、3月28日(土)になるのでは、と思っています。

ただ、この放送パターンは、これを書いている現在の朝ドラの放送パターンを踏襲しています。
放送開始までの間に変更されることもあり得ますので、その点ご了承ください。

『スカーレット』をもれなく楽しむお役に立てれば嬉しいです。
ご覧くださり、ありがとうございました。

コメント