ホルムズ海峡で攻撃を受けたフロント・アルタイルの画像

ホルムズ海峡で日本向けの積荷を積んだタンカーが攻撃を受けたとニュースになっています。

攻撃?

魚雷でも打ち込まれたというのでしょうか?

攻撃を受けた際の映像や、攻撃を受けたフロント・アルタイルの画像など探して見ました。

 

ホルムズ海峡でタンカーが攻撃された!

報道ではまだ攻撃の疑い、と表現されています。
しかし日本政府は攻撃されたと認めているようです。

(ブルームバーグ): 米第5艦隊は13日、ホルムズ海峡の近くで石油タンカー2隻が被害を受けたことを明らかにした。タンカー運営会社の1つは、攻撃を受けた疑いがあると指摘し、原油相場は急伸した。

サウジアラビアからシンガポールに向けメタノールを積載して航行中だったタンカー「Kokuka Courageous」の運営会社は、同タンカーが「攻撃が疑われる状況で被害を受けた」と説明した。

ブレント原油は一時4.5%上昇し、ドバイ時間午前11時16分(日本時間午後4時16分)時点は1バレル=61.60ドルで取引された。米第5艦隊当局者は調査を「継続中」と話した。

もう1隻のタンカー「Front Altair」はアラブ首長国連邦(UAE)のフジャイラ港に遭難信号を出した。

日本の経済産業省はツイートで、「先ほど、ホルムズ海峡付近で日本関係の積み荷を積んだ船が2隻攻撃をされたという事案が生じたという報告が入った。さきほどから省内の緊急連絡会議を開催して状況の報告を受けた」と説明した。*出典:石油タンカー2隻がホルムズ海峡近くで被害-米第5艦隊(Bloomberg) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-10079214-bloom_st-bus_all

 

ホルムズ海峡でタンカーが攻撃された画像

タンカーとみられる船から、黒煙がもうもうと、空高く上がっています、、、

これだけでは確証がもてませんでしたが、海外のニュースメディアも同じ写真をとりあげています。

攻撃を受けたフロント・アルタイルの画像

攻撃を受けたタンカーは二隻あり、そのうちのFront Altairは日本語にするとフロント・アルタイル。
NHKの報道によれば、フロント・アルタイルはマーシャル諸島船籍。全長251メートル、総トン数6万3000トン。

外見はこんなタンカーのようです。

こちらにも画像がありました。

Front Altair - IMO 9745902 - ShipSpotting.com - Ship Photos and Ship Tracker

もう一隻はKOKUKA COURAGEOUS(コクカ・カレイジャス)という船。
全長170メートル、総トン数1万9000トン。
国華産業(千代田区)が運用している船とのこと。

タンカーが攻撃された場所はオマーン湾のどこ?

二隻が攻撃された場所はどうやらオマーン湾のこの付近のようです。
*ピンポイントで正確というわけではありません.

 

おわりに

ホルムズ海峡といえば中東でもなにかと緊張感がある地域。
実5月に、サウジアラビアのタンカーが攻撃されたばかりなんですよね。

アラブ首長国連邦(UAE)は6日、5月にUAE沖でサウジアラビアの石油タンカーなど4隻が攻撃を受けた問題について、国家による「洗練された連携作戦」であった可能性が高いとの見方を示した。国連安全保障理事会のメンバー国に対して説明した。*出典:石油タンカー攻撃、国による「洗練された」作戦の可能性=UAE(ロイター) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000058-reut-asia

何か世界を巻き込むような大ごとにつながるようなことにならなければよいのですが、、、

コメント

error: Content is protected !!