ジャンティーズ(デニム製ショーツ)の画像・値段・通販サイト、セール情報

ジャンティーズ、皆さんは穿いてみたいですか?

ファッションの世界では一見おかしなものが流行ることがありますが、このジャンティーズもその類。
デニム製のショーツだそうです。

いや、ゴワゴワして履きにくいやろ?

と思いますよね。
ところがこれが人気なんだとか。

どういうこと?
というわけで、ジャンティーズの値段、通販サイト、画像など、情報を集めました。

 

ジャンティーズが人気?

問題のジャンティーズは国内で次のように報じられました。

2018年夏にランウェイデビューを飾ったデニムパンティー、その名も「ジャンティーズ」(ジーンズとパン
ティーをかけ合わせた名称)。

 ベルトループやポケットといった一般的なデニムパンツの腰回りにあるパーツは全て揃っているものの、両足部分がV字にすっぱり切り取られた衝撃的なビジュアルが大きな話題に。発表と同時に、多くの欧米メディアに取り上げられました。

*出典:衝撃のデニム製ショーツが話題。“インスタ萎え”でも完売のナゾ(女子SPA!) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190710-00935476-jspa-life

まずは第一弾画像。

ちょっと評価に困りますね。ローライズでもなければダメージデニムでもなく、おしゃれ要素はあまりなさそうに見えます。

ニュース記事では、大手メディアのニューヨークポスト紙が「デニム製オムツ」と酷評。しかし初回オーダーは完売した、などと、この引用の後に続けています。つまり、マスコミはバカにしたけどけっこう評判はよかった、というわけです。

 

じゃんティーズの画像

ほかにも画像がないか探してみました。

*出典:Y/Project: Navy Denim Janties Shorts | SSENSE 日本 https://www.ssense.com/en-jp/women/product/y-project/navy-denim-panties/3458529

これだけ脚がスラリと長ければ何を穿いてもかっこいい、という気もします。
が、そこはかとない滑稽な感じもしなくもないです、個人的には。

ジャンティーズの値段はいくら?

ジャンティーズの値段は315ドル。

これを書いている今日の時点で換算すると、およそ3万4000円くらいです。

高いか、安いか? それは価値観次第です。

ジャンティーズの通販は?セールも?

情報を掘っているうちに、ジャンティーズの通販サイトを見つけました。

→ https://www.ssense.com/en-jp/women/product/y-project/navy-denim-panties/3458529

このサイトでは日本円での価格表示もなされていて、そこでは正価で4万円以上の値段になっています。
それがセールになって、2万7千円余りの価格に。

ただし現在はSold Out、つまり売り切れになっています。

みんなの反応(web)

こちらはジャンティーズについて、みなさんの反応。

*引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

>315ドル
布の使用量が少ない割に高価

これは多分しかるべき職業の方がしかるべきシチュエーションでご着用になるのだろう
だからきっと街なかではお目にかかれないでしょうね

これはぜひスギちゃんに履いてもらいたい!

なんで下着にシャツをインしてるの?

アンダーヘアが多いと無理だな!

とてつもない違和感

ショーツなんだからこの上から更にデニム履くんだよね?

なにがいいのか

スリムのジーンズを自分でカットすれば
同じモノができると思う。
でも、いらない。

これAV向けだろ

 

ジャンティーズ,デニム製ショーツオムツ,値段,通販〜まとめ

いろいろ物議をかもしそうなデザインのジャンティーズ。
デニムのトップと合わせて水着として使ってはどうか、という海外サイトもありました。

しかし、この価格からするといわゆるハイファッション的なアプローチなのかな、と思います。
街の中で何気なく着て歩いてこそ、かっこいいのかも知れません?

コメント

error: Content is protected !!