平手友梨奈 右ひじ負傷の原因は紅白の後遺症?

欅坂46記事用アイキャッチ 欅坂46

平手友梨奈さんが右ひじを負傷。
夏のアリーナツアー参加を見合わせることになりました。

てっちゃんの夏の乱調はファンの間ではもはや年中行事ともなっていますが、右腕というのは気になります。以前もいためていた箇所ですからね。原因は何だったのでしょうか?

 

平手友梨奈 右ひじ負傷

まず平手友梨奈 右ひじ負傷のニュースを確認。

アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことが15日、公式サイトで発表された。あす16日から開幕する『全国アリーナツアー2019』の出演を見合わせる。

 公式サイトでは「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため、8月16日(金)からの「全国アリーナツアー2019」に関しまして、出演を見合わせて頂きます」とし、「誠に申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願い申し上げます」と理解を求めた。

 なお、ダンスパフォーマンスを伴わない活動については「無理のない範囲で継続させて頂きます」とし、パフォーマンスを伴う活動の再開に関しては「回復の状況と医師の判断に従って決定致します」とした。

 欅坂46の全国ツアーは、宮城・ゼビオアリーナ仙台3days、神奈川・横浜アリーナ2days、大阪城ホール2days、福岡国際センター3daysが全公演完売したことを受け、追加公演として9月18・19日に初の東京ドーム2daysを行うことが決まっている。

*出典:欅坂46平手友梨奈、右ひじ負傷で「一定期間安静」 全国ツアー出演見合わせ(オリコン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000329-oric-ent

こちらが欅坂46公式のアナウンスです。

平手友梨奈 右ひじ負傷

*出典:平手友梨奈に関しまして | ニュース | 欅坂46公式サイト http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/news/detail/O00172?ima=0000

平手友梨奈 右ひじ負傷の原因は?

今回の右ひじ負傷の原因はよくわかりません。

ただ気になるのは、あの伝説の紅白出演時に痛めたのも右腕だったこと。
2017年の暮れ、『不協和音』で全力パフォーマンス中、倒れこむ動きのなかで上腕三頭筋を損傷。全治1ヶ月の怪我を負いました。

ケガをした詳細な経緯について運営側は明かしていないものの、多くのファンはすでにその原因をわかっているようだ。

「昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』での『不協和音』のパフォーマンスですね。欅坂はグループ単独でのパフォーマンスと、総合司会のウッチャンナンチャンの内村光良とのコラボパフォーマンスと計2回『不協和音』を披露していましたが、問題のシーンはグループ単独でのパフォーマンス時の大サビ前の床に倒れ込む演出。平手は今までにないほど勢いよく倒れていましたが、『ゴン』という鈍い音をカメラが拾っていたため、パフォーマンスを見ていたファンはヒヤヒヤしていました。その演出で平手は右腕が最初に床に接触するように倒れていましたから、その時のケガで間違いないでしょう」

*出典:欅坂46平手友梨奈、全治1カ月の腕のケガは「紅白での転倒」が原因か!? | アサ芸プラス https://www.asagei.com/excerpt/96700

これが元で1月末の日本武道館公演が中止。当時のひらがなけやきが代打を果たし、今の飛躍につながったわけですが、それはそれ。平手さんは怪我以降も手を抜いたり緩めたりしないキャラクターなので、似たようなダメージを蓄積させているのではないか、と思います。

とすれば、痛めるのが上腕筋を痛めても肘を痛めてもおかしくはない状況。その時のダメージそのものも、かなり大きなものだったと伝えられています。

「平手がケガを負ったのは上腕三頭筋。腕を伸ばしたり、物を押す際に使う筋肉で、ダンスを踊ることはおろか、握手をする時に腕を伸ばす動作だけでもしんどいはずです。平手は8日と13日に行われた握手会イベントを欠席していましたから、メンタル的な問題かと思っていましたが、そういうことだったんですね」
*出典:欅坂46平手友梨奈、全治1カ月の腕のケガは「紅白での転倒」が原因か!? | アサ芸プラス https://www.asagei.com/excerpt/96700

さらに昨年夏のアリーナツアーで痛めたのも右ひじ。

欅坂46の平手友梨奈が9月5日に幕張メッセで行われた「夏の全国アリーナツアー2018」の最終公演中に、ステージから落下するアクシデントが起こり、ファンを心配させた。平手は同公演の序盤のパフォーマンスで高さ約2メートルの花道から落下。平手本人は「コンサートを続けたい」と話したようだが、大事を取って病院に搬送され、後に公式ホームページで軽い打撲という診断結果だったことが明かされている。

そんな平手だが、診断結果が軽傷だったことがわかると、同公演のWアンコールでは右ヒジあたりにテーピングを巻き、ステージに戻り、ファンに元気な姿を見せている。軽い打撲とはいえど、大事をとって休ませても良かったとも思えるが、平手本人の「コンサートを続けたい」という意思を尊重してのWアンコールからの復帰となったようだ。

*出典:執念のWアンコール参加!欅坂46平手友梨奈、落下事故後のプロ根性に激賞の声 | アサ芸プラス https://www.asagei.com/excerpt/111892

先日4日のROCK IN JAPANのセトリには『不協和音』は入っていないのに肘が痛い、、、つい後遺症を疑ってしまうのは心配性でしょうか。

 

平手友梨奈 右ひじ負傷への世間の反応

こちらはwebでの反応
*引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

別にファンとかではないがいつも怪我しているイメージ。本格的に療養してちゃんと治したほうがよいのでは?アイドルの人生よりもこの先のほうがずっと長い。アイドルを辞めるという選択肢もあってもいいと思う。ホントのファンなら理解してくれるはず。

プロ野球選手よりも怪我してるイメージ

ファンの人達は彼女にこだわるのかな?
べつに彼女がいなくても、全て問題なくまわると思うけど
あれはやるけど、これはやらないみたいな活動方針を見てると、あまり好感は持てない

チケット売り捌いてからの発表はちょっと酷いかなぁと、、、この方いつも調子悪いなら静養してセンターは別の方でいくべきだと思います。

ケガ予防で筋トレした方がいいと思う。
全然マッチョになってならないし、インナーも含めて強靭な体つくりをすべきだろうね、プロなら。。あと出来れば少し前髪を切った方がいい。

よく休む人だね

出演させないのは相当前から決定していただろうに、ここの運営はいつも直前or当日発表。
まあファンも「当然出ない」と推測しての購入なら問題ないが。

痛々しい姿や苦しそうな姿を見せるのが彼女の売りだが、正直、今後は
厳しいと思う。まだ若いのだから無理しないでほしい。

怪我多くないですか?
プロなのでそこはちゃんとするべき。
前の怪我が完治してないのなら完治してから復帰。
そして振り付け見直しも必要。
ファンでもない私が言うのもおかしく
厳しいかもしれませんが、
平手さんを拝みたいファンが
多数いることを考えて欲しいです。

ちょっと毒吐きます。
どれだけ超一流の選手であっても怪我で欠場が続けば、居ても居なくても変わらない存在になる。
それどころかその選手が居ることを前提で作られた作戦、戦略がすべて無駄になる。
あまりにも怪我が多すぎませんかね?
アイドルも仕事の1つ。
自己管理ができてこそのプロでしょう。
ファンやお客はお金を払ってライブを見に来ているんですよ。
彼女を目当てに休みを取って、お金を払って楽しみにしてる人もいるわけですよ。
プロということ、お金をいただいているという自覚が足りなすぎませんか?

 

平手友梨奈 右ひじ負傷の原因は?〜まとめ

平手友梨奈さんが休むたびに厳しい意見も出てきます。それは当然のことだとも思う一方、こういうアイドルがいることが新しい気もします。
改善すべきかな、と感じるのは、運営がもう少し早めに発表したほうが、ファンにとっては親切だし、平手友梨奈さんへの風当たりも弱まりそう。

とにかく平手友梨奈さんは怪我が多く、直す暇もないというのが実情なのかも知れない、と思います。完治させて欲しいですが、ほんとうはかなりこじれてしまっている?

コメント

error: Content is protected !!