スケートアメリカ2018女子の出場者や日程・テレビ放送!滑走順と結果速報、見どころは坂本香織〜グランプリシリーズ

ショートプログラムの滑走順を掲載しました。

2018-19シーズンのフィギュアスケート・グランプリシリーズ。
初戦はアメリカ大会・スケートアメリカになります。

日本の女子選手の活躍が期待されますが、世界に目を向けると、かつてほど楽な状況ではないのも確か。
応援するほうもいっそう気持ちを入れたいところです。

というわけでここでは、スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)の、特に女子シングルについて、見どころや、

  • 日程
  • 滑走順と速報
  • テレビ放送の予定
  • 出場者と所属(国)
  • 得点・結果

などの情報をまとめていきます。

できたら試合中に得点の速報も書き加えていきたいと思っています。
よかったら試合期間中にもご訪問ください。一緒にスケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)を楽しみましょう♪



NEWS
 男女シングルともスケアメ2018の結果を掲載しています。テレビの録画放送を楽しみになさっている方はネタバレになりますのでご注意くださいね。得点詳細(リザルト)も記載しています。

当ブログのスケートアメリカ2018の記事は、男子シングルと女子シングルで分けてご案内しています。
スケートアメリカ2018女子シングル
スケートアメリカ2018男子シングル

スポンサーリンク

コンテンツ

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)の女子シングルの出場者・選手

ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)
本田真凜(日本)
宮原知子(日本)
坂本花織(日本)
エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)
ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)
ニコル・ライチョヴァー(スロバキア)
スター・アンドリューズ(アメリカ)
ブレイディ・テネル(アメリカ)
TBD(アメリカ)

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子シングルの見どころ

宮原知子、坂本香織、本田真凜が出場

スケートアメリカ2018、女子シングルの見どころは、世界的に見ても日本選手陣だろうと思います。

平昌オリンピックに出場、上位入賞を果たした宮原知子選手と坂本香織選手が揃って出場します。

宮原選手は持ち前のミスが少ない落ち着いた演技を見せてくれると思います。

宮原知子選手(フィギュアスケート)画像出典:フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2017|テレビ朝日(http://www.tv-asahi.co.jp/figure-gp/2017/players/)

そして前シーズンに大きく飛躍した坂本香織選手。
勢いに加えて大きな大会を経験しましたので、どんな成長を見せてくれるのか、楽しみしかありません。
もともといいジャンプを持っているので、この記事では見どころの筆頭として推させていただきます。

坂本花織選手(フィギュアスケート)画像出典:フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2017|テレビ朝日(http://www.tv-asahi.co.jp/figure-gp/2017/players/)

それと、忘れてならないのは本田真凜選手。
今シーズンからアメリカに拠点を移し、かつて浅田真央さんが指導を青いだアルトゥニアンコーチの元で練習しています。おそらくジャンプ強化のためでしょう。
なんとなくですが、メディア的にはかつての安藤美姫さん的なポジションになってしまっている本田選手。今シーズンに挽回をかけているはずなので、この大舞台でどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです。

ロシアからもラジオノワら三人がエントリー

最強ロシアからはラジオノワ選手が出場しています。
リプニ、ソトニ、ポゴ、ラジオ、などと勝手に呼んでいましたが、その世代で今もバリバリ活躍している選手。それこそ経験も積んでいるので手強いと思います。

Elena Radionovaさん(@lenok_radionova)がシェアした投稿

ツルスカヤとサモドゥロワ選手ももちろん手強い。

ポリーナ・ツルスカヤ選手は昨年のNHK杯で三位をとっており、宮原選手を上回りました。

Polina_Tsurskayaさん(@polina_tsurskaya)がシェアした投稿

ソフィア・サモドゥロワ選手は昨年はジュニアで戦っていた新鋭。2017のジュニアグランプリ・クロアチア杯では優勝しています。ジュニアから上がってきたばかりの選手がいいところを持っていっちゃうというパターンはよくあります。自分はこのサモドゥロワ選手は要警戒じゃないかと思ってます。

Yumi🌸さん(@figure_skater_fans)がシェアした投稿



スポンサーリンク

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)女子ショートプログラム(SP)の日程

大会全体の会期は2018年10月19日(金)から21日(日)まで。
詳しいタイムスケジュールがわかったら記載します。

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)女子フリースケーティング(FS)の日程

上に準じます。

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)の開催地(会場)の場所はどこ?

Angel of the Winds Arena
ワシントン州エバレット ヒューイットアベニュー
(2000 Hewitt Ave. Everett, WA 98201)






スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)のテレビ放送予定、ライブ中継はいつ?ライストは?

テレビ朝日系列の地上波で放送されます。

20日(土)深夜3時から男子ショート(関東地区のみ)
21日(日)13時55分から女子ショート、男子フリー
22日(月)午前10時25分から女子フリー


スポンサーリンク


スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子ショートプログラム(SP)の滑走順と得点速報

女子第1グループ

滑走順名前SP得点
1ソフィア・サモドゥロワRUS64.41
2Megan WESSENBERGUSA60.20
3アレーヌ・シャルトランCAN46.99
4スター・アンドリューズUSA56.03
5ポリーナ・ツルスカヤRUS58.42

女子第2グループ

滑走順名前SP得点
6ロリーヌ・ルカヴァリエFRA59.57
7本田真凜JPN62.74
8ルナ・ヘンドリックスBEL54.13
9ブレイディ・テネルUSA61.72
10坂本花織JPN71.29
11宮原知子JPN73.86

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子ショートプログラム(SP)の結果・順位・得点

番号名前SP得点SP順位
1宮原知子JPN73.861
2坂本花織JPN71.292
3ソフィア・サモドゥロワRUS64.413
4本田真凜JPN62.744
5ブレイディ・テネルUSA61.725
6ミーガン・ウェッセンベルクUSA60.26
7ロリーヌ・ルカヴァリエFRA59.577
8ポリーナ・ツルスカヤRUS58.428
9スター・アンドリューズUSA56.039
10ルナ・ヘンドリックスBEL54.1310
11アレーヌ・シャルトランCAN46.9911

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子ショートプログラムのリザルト(得点詳細)

名前得点技術構成SSTRPECOINDStN.
1宮原知子JPN73.8639.4234.448.648.398.648.648.750#11
2坂本花織JPN71.2937.9233.378.328.148.468.328.460#10
3ソフィア・サモドゥロワRUS64.4135.8228.597.1477.257.187.180#1
4本田真凜JPN62.7430.3832.3687.898.148.148.290#7
5ブレイディ・テネルUSA61.7229.6832.0487.828.078.118.040#9
6ミーガン・ウェッセンベルクUSA60.232.4627.746.896.687.116.967.040#2
7ロリーヌ・ルカヴァリエFRA59.5730.4329.147.2577.327.397.460#6
8ポリーナ・ツルスカヤRUS58.4229.7128.717.326.967.187.187.250#5
9スター・アンドリューズUSA56.0329.0627.976.826.8277.147.181#4
10ルナ・ヘンドリックスBEL54.1324.3529.787.617.367.217.57.540#8
11アレーヌ・シャルトランCAN46.9920.826.196.686.436.436.756.460#3

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子フリースケーティング(FS)滑走順と得点速報

女子フリー滑走順(第1グループ)

名前SP得点FS速報
1アレーヌ・シャルトランCAN46.99108.50
2ルナ・ヘンドリックスBEL54.13棄権
3ポリーナ・ツルスカヤRUS58.42101.03
4スター・アンドリューズUSA56.0394.53
5ロリーヌ・ルカヴァリエFRA59.57112.84

女子フリー滑走順(第2グループ)

名前SP得点FS速報
6ブレイディ・テネルUSA61.72131.17
7ミーガン・ウェッセンベルクUSA60.2110.13
8本田真凜JPN62.7495.30
9坂本花織JPN71.29142.61
10宮原知子JPN73.86145.85
11ソフィア・サモドゥロワRUS64.41134.29

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子フリースケーティング(FS)の結果・順位・得点

名前得点
1宮原知子JPN145.85
2坂本花織JPN142.61
3ソフィア・サモドゥロワRUS134.29
4ブレイディ・テネルUSA131.17
5ロリーヌ・ルカヴァリエFRA112.84
6ミーガン・ウェッセンベルクUSA110.13
7アレーヌ・シャルトランCAN108.5
8ポリーナ・ツルスカヤRUS101.03
9本田真凜JPN95.3
10スター・アンドリューズUSA94.53
WDルナ・ヘンドリックスBEL棄権

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子フリースケーティング(FS)の得点詳細(リザルト・ディティール)

名前TSS=TES+PCS+SSTRPECOINDStN.
1宮原知子JPN145.857570.858.938.648.968.868.890#10
2坂本花織JPN142.6175.4167.28.398.118.548.468.50#9
3ソフィア・サモドゥロワRUS134.2972.0762.227.717.467.967.867.890#11
4ブレイディ・テネルUSA131.1765.8665.318.077.968.218.298.290#6
5ロリーヌ・ルカヴァリエFRA112.8456.4556.397.146.617.147.077.290#5
6ミーガン・ウェッセンベルクUSA110.1354.2355.97.186.617.256.936.960#7
7アレーヌ・シャルトランCAN108.553.654.96.966.646.966.866.890#1
8ポリーナ・ツルスカヤRUS101.0347.353.737.046.56.616.826.610#3
9本田真凜JPN95.337.6658.647.397.366.867.547.51#8
10スター・アンドリューズUSA94.5343.5951.946.646.296.466.616.461#4
WDルナ・ヘンドリックスBEL        #2

スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)、女子シングルの最終結果(順位・得点)

名前得点SP順位FS順位
1宮原知子JPN219.7111
2坂本花織JPN213.922
3ソフィア・サモドゥロワRUS198.733
4ブレイディ・テネルUSA192.8954
5ロリーヌ・ルカヴァリエFRA172.4175
6ミーガン・ウェッセンベルクUSA170.3366
7ポリーナ・ツルスカヤRUS159.4588
8本田真凜JPN158.0449
9アレーヌ・シャルトランCAN155.49117
10スター・アンドリューズUSA150.56910
WDルナ・ヘンドリックスBEL 棄権10

まとめ

以上、スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)女子シングルの情報まとめでした。
空欄を埋めて行きますので、競技中や競技終了後にもご訪問いただければと思います。スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)を楽しむお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

付:スケートアメリカ(グランプリシリーズ2018)女子、過去の結果

優勝準優勝三位
2013浅田真央(日本)アシュリー・ワグナー(アメリカ)エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
2014エレーナ・ラジオノワ(ロシア)エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)グレイシー・ゴールド(アメリカ)
2015エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)グレイシー・ゴールド(アメリカ)宮原知子(日本)
2016アシュリー・ワグナー(アメリカ)マライア・ベル(アメリカ)三原舞依(日本)
2017宮原知子(日本)坂本花織(日本)ブラディー・テネル(アメリカ)

グランプリシリーズ2018-19の全体については次のリンク先をご覧ください。

グランプリシリーズ2018/2019の開催期間と開催地、出場選手(フィギュアスケート)

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)