欅坂46

アンビバレントのロケ地かずさアカデミアに行くなら立ち寄るべき場所はあの聖地!

欅坂46の7thシングル『アンビバレント』のMVが昨夜公開されました。

もうね、メンバーみんな輝いてますよね。
いろんな経験して自信もついて、「欅坂46」っていう青春を楽しんでる感じが伝わってきます。見ていて嬉しくなる。

MVのロケ地も印象的で、かっこいい場所ですね。
「場所はどこだ〜?」ってなる前に、早々に特定されてます。

がなちゃんたちも『イマニミテイロ』で使っていた「かずさアカデミアホール」でした。

で、ここではその場所や行き方をクリップしようとしてるんですが、書いてる途中で思い出しちゃったんですよ。ここ行くなら、あそこも行っといたほうがいいよね、的に。

というかむしろ、「あそこ」のほうが自分的には“聖地感”が強いです。

・・・もったいぶってすみません。
さっさといきましょう(言わないのか!)。

続きを読む

アンビバレントの歌詞の意味〜白と黒とを身にまとうこと・欅坂46(7thシングル)

アンビバレント(欅坂46 7thシングル)

欅坂46の7thシングル『アンビバレント』が先日公開されました。

つい先ほどMVも公開され、そのポップな仕上がりに、深夜にそぐわないほどテンションが上がってしまったブログ主です・笑

エンディング前のわちゃ感がいいですね。理佐の破壊力。そして何より平手友梨奈さん。さらにパワーアップしてるのがひしひしと伝わってきます。メンバーたち生き生きして見えるのは、やはりいるべき場所にいるべき人が戻ったのが大きいと思います。

それにしてもタイトルが『アンビバレント』とは・・・欅坂46らしいです。

歌詞の内容を読んでみると、表面的にはいわゆる“夏うた”。夏だから恋しなきゃ、みたいな流れあるけど、自分は一人が好きなんだよね。でもぼっちも辛いよな。どうする? というポップな曲。でもその奥にはやっぱりこれまでの欅坂ストーリーが踏襲され、さらに発展させられているように感じました。

そんなわけで今回はこの『アンビバレント』の歌詞の意味を手前勝手に読みほぐしながら、これまで欅坂46が楽曲で描き出してきたストーリーとどうつながるのか、私なりに書いてみたいと思います。系統としては『風に吹かれても』の笑顔あふれる軽快な曲に連なりそうですが、風に舞う木の葉よりはずっと手応えのある、確かなものが含まれていそう。

個人的な意見になりますので、他の人がこの『アンビバレント』をどう感じているか興味がある方にご覧いただけたらと思います。また自分は単なる一般の欅坂ファンなので、ここに書いている内容が正しい解釈というわけではありません。みなさんご自身の解釈をたいせつになさって欲しいと思いますし、できればコメント欄で教えてくださると嬉しいです。
なお、歌詞そのものは大人の事情で掲載できません。歌詞を探して訪れてくださった方には申しわけありませんが、専門の歌詞サイトなどをご参照ください。

*アイキャッチ画像出典:欅坂46『アンビバレント』公式MVより

続きを読む

欅坂46の7thシングルのタイトルやセンター、志田愛佳どうなる?〜最後の全員選抜?

欅坂46の7thシングルの発売が発表されました。
リリースは2018年8月15日(水)

6thの『ガラスを割れ』以来実に半年、待っていました!

でもちょっと気になることがあるんですよね。
タイトルもそうなんですけど、メンバーがどうなってるのか、という点。

  • 初公開日やタイトルは?
  • センターは誰になるのか?
  • 志田愛佳は帰って来るのか?
  • 全員選抜は最後になるのか?

など、今の時点で私が気になっていることをまとめます。

続きを読む

『期待していない自分』歌詞の意味と、佐々木美玲がセンターの理由〜けやき坂46

けやき坂46『期待していない自分』

けやき坂46の『期待していない自分』が好印象です。
特に歌詞の内容が、センター・みーぱん(佐々木美玲さん)によく合っている気がします。

優等生っぽい控えめな印象ですが、芯には激しいものを秘めていそうな佐々木さん。
沈黙しながらも、何かを待っている心の中は熱く激しい

『期待していない自分』の主人公も、そんなキャラクターのように思います。

以下、そのあたりを中心に、ひらがなけやき坂46の『期待していない自分』の歌詞の意味を探ってみました。

でも以下の記事は正解を「解説」するものではなく、あくまで個人の感想に過ぎません。いろんな読みとり方を楽しめる方にご覧いただけたらと思います。また秋元康さんによる実際の歌詞そのものは、事情により掲載できません。期待して来てくださった方がおられたらすみませんが、専門のサイトをご参照くださいますようお願いいたします。

*アイキャッチ画像:けやき坂46公式MV『期待していない自分』より

続きを読む

長濱ねるの『広報ながさき』を無料で入手する2つの方法

欅坂46の長濱ねるさんに珍事
地元長崎市の広報誌の表紙をつとめたところ、その広報誌がネットで転売されたと報じられています。

え、広報誌? 表紙?

・・・欲しい!(そっちか)

というわけで、どうすれば『広報』ながさきを入手できるか情報を集めてみました。
無料で手に入れることができるようです。

“がなる”ファンの方、ニュースを見て長濱ねるに目覚めてしまった方のご参考になれば幸いです。

続きを読む

平手友梨奈の『響-HIBIKI-』の公開はいつから?初主演映画の見どころを熱く語ろう!

平手友梨奈(欅坂46)初主演の映画がこの秋口に公開されます

原作は人気コミック『響 〜小説家になる方法〜』。
主人公の文学少女・響が平手友梨奈さんのキャラクターにドハマりだと、かねてから噂になっていました。自分も小躍りして喜んでいますw

というわけでここでは、平手友梨奈さん主演映画『響-HIBIKI-』について

  • 公開される日時はいつか?
  • 映画の見どころ
  • 原作の『響 〜小説家になる方法〜』について

など、わかっていることをまとめました。

公開が待ちきれない坂組のみなさんや、新規勢の方々にご覧いただけたらと思います。

続きを読む

KEYABINGO4はいつからいつまで?放送地域はどこ?範囲外のヲタ勢はどうする?

数々のレジェンドを残した『KEYABINGO!4』ですが、予想通り6月をもって放送が終了してしまいました。

放送地域に入っていなかった坂組のみなさんは、悔しい思いをしたでしょう。

ですが今ならHuluの無料期間内にまとめて全部見られますね。

  • 小坂菜緒ちゃんのミツバチコスプレ
  • 白塗り好花ちゃん
  • まかしーとまなもんの萌えゼリフ対決
  • 実は強キャラだっためいめい

など、話題になってきたシーンの数々を一気見&けやき漬けになれるのは、
これまで悔しい思いをした地方勢の特権と言えます。

他に見たいものが無ければ無料期間内に解約するのもアリ。高画質でしっかり楽しめますよ。 → huluの国内テレビ番組


 

続きを読む

フォトイートの意味と正しいやり方とは?禁断の二人セゾンが乃木坂から欅坂に拡大中

フォトイートが流行の兆しを見せています。

世間さまからの風当たりが強いフォトイートですが、やってる方はひねりの効いた“映え”行為として楽しんでいる模様。何を言われようと自らの想いを貫徹するその姿は、英雄的ですらあります。

ん? フォトイートを知らない?

・・・ま、そういう方もいらっしゃるでしょう。

わかりました。欅坂好きの私がフォトイートの意味をお教えしましょう。

以下、

  • フォトイートとは何なのか
  • 正しいやり方はあるのか?
  • フォトイートの起源・由来について
  • フォトイートへの世間の反応

などについて、書いて行きます。

禁断の世界にようこそ・笑

続きを読む

ガラスを割れ!の歌詞の意味が意外に深かった(かも知れない)件〜欅坂46・6thシングル

欅坂46『ガラスを割れ!』

ガラスを割れ』がラジオで放送されました。
待ちに待った欅坂46の6番目のシングル・表題曲です。

5th『風に吹かれても』同様、メンバーのかけ声多め&軽快な曲調。
ライブで盛り上がれそうだと、メンバーにもファンにも好意的に受け止められているようです。

ですが『ガラスを割れ』のこの軽さ、『サイマジョ』以来の欅ファンにとっては、ちょっと物足りないのも正直なところじゃないでしょうか? 歌詞に歌われているメッセージも、一貫性はあるけど新味がない・・・ような気もする。

いやいや、ディスる気などありませんよ、これでもヲタですし・笑
でもあまりに身びいきで、欅ちゃんなら何でも神曲!というのも不健全な気もします。

というわけで今回は『ガラスを割れ』の歌詞に新しいところはないのか?と、勝手に読み込んで掘り起こしてみました。

やっぱり『不協和音』までが最高すぎた・・・
初期の楽曲を超えるのは無理だよな・・・
という方のお耳を、ちょっとお借りできたら幸いです。

もちろん私の感想ですので、みなさんのご理解と違う面がたくさんあるかと思います。ご自身と違う見方も楽しめる、面白がれる、という方にご覧いただけたらと思います。
また、歌詞そのものは事情により掲載できません。せっかく来てくださったのにすみませんが、専門の歌詞サイトをご参照ください。お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

*アイキャッチ画像出典:欅坂46公式MV『ガラスを割れ』より

続きを読む

箱根駅伝2018放送スタッフがに欅坂46信者がいると疑われる三つの理由〜襷と欅、ふつう間違えないよな?

昨年末の紅白歌合戦で衝撃のパフォーマンスをみせた欅坂46。年始も明後日の方向から話題をさらっています。

というのも、年始の風物詩となっている箱根駅伝の中継で、襷(たすき)を欅(けやき)書き誤まる事案が発生。
スタッフにお茶目な欅ヲタか、確信犯的な工作員がいるのではと推測されています。

以下、箱根駅伝2018の中継内に欅坂46ファンがいると推測される理由を三つ書き連ねてみます。
あくまで個人的な推測にすぎませんので、そこのところはどうぞよろしくご承知の上、ご覧いただけたらと思います。

続きを読む