アンビバレントのロケ地かずさアカデミアに行くなら立ち寄るべき場所はあの聖地!

欅坂46の7thシングル『アンビバレント』のMVが昨夜公開されました。

もうね、メンバーみんな輝いてますよね。
いろんな経験して自信もついて、「欅坂46」っていう青春を楽しんでる感じが伝わってきます。見ていて嬉しくなる。

MVのロケ地も印象的で、かっこいい場所ですね。
「場所はどこだ〜?」ってなる前に、早々に特定されてます。

がなちゃんたちも『イマニミテイロ』で使っていた「かずさアカデミアホール」でした。

で、ここではその場所や行き方をクリップしようとしてるんですが、書いてる途中で思い出しちゃったんですよ。ここ行くなら、あそこも行っといたほうがいいよね、的に。

というかむしろ、「あそこ」のほうが自分的には“聖地感”が強いです。

・・・もったいぶってすみません。
さっさといきましょう(言わないのか!)。

スポンサーリンク

『アンビバレント』のロケ地はかずさアカデミアホール

上でも書いたとおり、7thシングル『アンビバレント』のMVが撮影されたのは「かずさアカデミアホール」。
コンサートホールや会議室、ギャラリーなどがある大きな施設です。

ひらがなけやき坂46のロケも行われていますが、他にもドラマなどで頻繁に登場している模様。
ロケ地としての使用を積極的に受け入れているようです。

ちなみにセットを持ち込んでの撮影は1時間あたり35,000円だそうです。
税込というのが嬉しいですね(誰得情報w)

かずさアカデミアホールの所在地は、千葉県木更津市かずさ鎌足2-3-9。
地図で示すと場所はこちらです。

スポンサーリンク

『アンビバレント』のロケ地は地図でどこ?

「動かす」に切り替えると操作できます。

 

かずさアカデミアホールへ行くには?

聖地巡礼をお考えの方向けに、かずさアカデミアホールへのアクセス情報です。

車で行く場合は館山自動車道の木更津北ICを、まず目指します。
インターを降りたら右折して、かずさアカデアミアパーク方面へ。
約15分ほどで到着します。

公共交通を使う場合は、JR木更津駅の東口からバスで20分ほどだそうです。

かずさアカデミアホール 公式サイト|千葉・木更津

あのロケ地へも行こう!

千葉県と聞いてピンときたかたもいらっしゃるでしょう。
かずさアカデミアホールへ行ったら、その近くの「あの踏切」がちょっと近いんです。

欅坂の飛車角と渡邉理佐さんと渡辺梨加さんが対峙、引き裂かれる胸のうちを線路をはむ形で表現したあの『エキセントリック』の踏切です。
欅坂46のMV史上でも屈指の名シーンだと自分は思ってますが、いかがでしょう。

目安としては上総川間駅の東側すぐ。

経路地図をシェアします。
かずさアカデミアホールのすぐ近く、とはいきませんが、夏休みのドライブがてらいかがでしょうか?

理佐推しのアイドルチューバーもえりんさんも以前訪れています。
踏切へは2:10秒くらいから。最初から見ても楽しいですよ。

スポンサーリンク

おわりに

以上8月リリースの『アンビバレント』MVのメインロケ地、かずさアカデミアホールと、『エキセントリック』のリサリカ踏切についてご案内しました。

学生さんはこの夏休みにいろいろ行けそうですね。
巡礼先のひとつにいかがでしょうか。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

『エキセントリック』(欅坂46)の歌詞の意味と、表題曲にならなかった理由

『アンビバレント』歌詞の意味とMV感想〜欅坂46・7thシングル

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)