河田陽菜のモジモジ感に萌え死ぬ!高校や身長、年齢などプロフィール(けやき坂46、二期生)

3番さん

けやき坂46の追加メンバーに決まった河田陽菜かわた ひな)さん、SHOWROOM審査では顔出ししていなかったのですが、穏やかな話し方で人気でした。

晴れて合格 → 顔出し → 名前発表ということで、注目していた界隈が湧いています。
それもそのはず、声の雰囲気にぴったりの清楚さ!
むっちゃ可愛い!
これは人気でるな、という感じです。

今回はこの“さんぺーちゃん”こと、河田陽菜さんのプロフィールについて、わかっていることをまとめてみました。
出身地生年月日身長のほか、部活経験高校の情報、SHOWROOM配信時の動画などを中心にしています。


河田陽菜さんのあだ名は単にエントリー番号からきたものなので、これから変わって行くと思います。でも“さんぺーちゃん”も案外可愛くて親しみやすいし、いいかも知れませんね。

スポンサーリンク

追記:ちぎりパン仕事はよ! 10月8日深夜、『けやかけ』デビュー

2017/10/09 追記)

10月8日深夜の『欅って書けない』でテレビデビューしたひらがな二期生。
河田さんは二番手でスタジオに登場しました。

SHOWROOM配信の時は気づきませんでしたが、色がむっちゃ白く、髪を下ろした立ち姿は美少女そのもの。
ただし、緊張しすぎで気持ちが高ぶってしまうのはSHOROOMの時のまま。挙げ句プレッシャーで泣きそうになるのを、名MCの澤部さんががあやしてこらえました。

「石橋を、叩いて割っちゃう河田陽菜です」
とキャッチフレーズを言うときも、はじめは「叩いてわたる、まちがえた」と例の調子。可愛かったです。

誰にも理解されないと思うけど、外のにおいをかぐのが好き、との発言にはキャプテン菅井サマがまさかの共感。初からみを見せてくれました。意外に理解してくれそうな人、多そうですよね。

自分に似ていると思うのは佐藤詩織さん、その理由は話の着地点が無いと言われること、と軽く先輩をイジりました(本人無意識)。

特技としては、太ったスティッチのものまねを披露。誰でもできるねとMC二人に一蹴され、笑いをとりました。

すでに多くの推しを獲得していそうな河田さん。私としては「セブンのちぎりパンの仕事はよ!」という思いです・笑

河田陽菜のプロフィール

  • 名前:河田陽菜(かわた ひな)
  • あだ名(愛称):さんぺーちゃん(暫定)
  • 生年月日:2001年7月23日生まれ
  • 年齢:16歳
  • 学年:高校1年生
  • 出身:山口県出身
  • 血液型:B
  • 身長:153cm
  • 欅坂の推し:今泉佑唯
  • けやき坂の推し:柿崎芽実
  • 部活経験:バレーボール
  • 兄弟:一人っ子

SHOWROOMの初顔出しでみせたモジモジ感に萌え死んだ人も多かったことでしょう。きっと恥ずかしくて緊張していたのでしょうね。そんなところもけやき坂としては高評価なはずです。
あと個人的には、ずーみん推しという点も高得点です。背も小さめなので、三人目のちびーず誕生かな?

河田陽菜さんはインドアの堅実派?

以下、SHOWROOM配信の時に河田さんが話していた情報を、私が視聴した範囲ですがメモします。

河田さんで印象的だったのは声がとても可愛いこと。まだ幼い感じも少ししますが、16歳(オーディション時)という年齢を考えれば自然でしょう。
多少、鼻声っぽい感じがあって、時折鼻をすすっていたので風邪気味?とも思いましたが、地声だそうです。

「うふ♪」と繰り返されるたび、それがボディーブローのように効いてきます。
始める前はかなり緊張していたそうですが、やっているうちにかなり楽しくなったようです。それが音声のみでも伝わってきました。本人も言っていますが、緊張するけれど慣れたらのってくるタイプのようです。

オーディション経験

初めて。
二次審査は福岡だった。
ダンス審査は『誰よりも高く飛べ』を踊ったそうです。

オーディションを受けようと思ったきっかけ

乃木坂と欅坂が好きで、見ているうちになりたいと思った。
以前のけやき坂オーディションの時は決心しきれなかった。

好きな食べ物

カレーなど無難なものが好きなんだそうです。
魚好き。肉も好き。
アイスはチョコ系が好きだけど、チョコミントは少し苦手。
ラーメンならとんこつ。地元の山口は九州のお隣ですからね。

好きなパン

セブンのちぎりパンが好き

パン、ご飯?

パン派だったけれどご飯派になった。

ニックネームは

エントリー番号の三番から「さんぺー」と呼ばれていました。

趣味はアイドル鑑賞

河田さんの趣味はアイドル鑑賞。そういう言葉があるのかと思いましたが、確かに鑑賞っちゃ鑑賞しているのかも知れません。

漢字欅の推しは今泉佑唯さん。ひらがなでは柿崎芽実さん。
乃木坂では西野七瀬さんと久保史緒里さん。
ちなみにカタカナでの推しは土田さんだそうです・笑
 
 

スポンサーリンク

 
 
けやき坂二期生ニュース

 『Re:Mind』、私はNetflixで見てます。『残観』で懲りた私たち、似た設定の『Re:Mind』に心配させられましたが、ここまではまずまず。きょんこちゃんの演技も話題ですね。

 10月29日深夜に放送された『けやかけ』運動会ではひらがな二期生のメンバーが大活躍。50メートル走で若さと存在感を見せつけました。
エントリーした組で一位をとったメンバーは次のとおり。
金村(1位・8秒10)
河田(1位・8秒10)
渡邉(1位・7秒65)
小坂(1位・7秒91)
他の二期生もまなもん(9秒03)をのぞいて軒並み8秒台でした。宮田さんは大学生ですからね。

ちなみに7秒台を出した他のメンバーは
かとし(加藤)7秒62 ←全体で1位
りさ(渡邉)7秒91
めいめい(東村)7秒69
マカシー(潮)7秒72
ぽん(小林)7秒90
でした。

 ドラマ『Re:Mind)』にいきなり登場することになった渡邉美穂さん。そのオーディションの様子が動画で公開されています。いきなりでここまでできるって凄い。

 渡邉美穂さんのインタビューがモデルプレスに掲載されています。
けやき坂46の2期生“埼玉が生んだ怒涛の起爆剤”渡邉美穂がドラマ出演権を勝ち取る!ベリカ(渡辺梨加)、ベリサ(渡邉理佐)…次は“ベミホ”だ<モデルプレス独占インタビュー> – モデルプレス

握手会には行ったことがないけれど、乃木坂のコンサートには行ったことがあるそうです。

ちなみに、26時のマスカレイドさんも好きだと言っていました。

河田さんが好きな楽曲は?

好きな曲は『青空が違う』や『僕たちはつきあっている』。

『僕たちは〜』は公式でショートバージョンがまだ公開されていますので添付させてきただきましょう。
とても可愛らしい振りなので、河田さんによく似合いそうです。

暇なときは?

インドア派だそうで、どうやらスポーツはあんまりアレなのかも?

部活は

文化部に所属。バレそうなので内緒だそうです。レアな部活だったのかも知れませんね。

2017/11/04 追記)
前回の『けやかけ』で情報処理部に所属していると明かされました。

エクセルとかできるのかな?

中学時代はバレーボール部でしたが、本人曰く下手だったそうです。

歌やダンスは?

歌はあまり得意ではないそうです。特に、高い声の出し方がわからないとか。
歌にはけっこう苦手意識がある様子でした。
ダンスの経験は無し。

得意なこと

エレクトーン。

得意科目、苦手科目

数学が一番苦手で、英語が好き。

ペット

トイプードルを飼っている。
「めっちゃ可愛い!」

ものまね

ローラだよ、にチャレンジしたけど玉砕気味でした。
スティッチも微妙でしたが、どちらも可愛いかったから許すしかない。

口笛は

できない。空気音。

洋服はどこで買う?

安いのが多い、と言っていました。一般の中学生が着ている服ということでしょう。そんな素朴さも忘れないで欲しいですね。

遊園地では?

絶叫マシーンは苦手。
おばけ屋敷は好きだけど、入ったら怖い。

好きな季節

熱心な夏派だったけど冬に変わった。
理由ははっきりしない。

サンリオ

キキララにハマっていた時期がある。

坊主

一回してみたい。シャンプーとか楽そう。
坊主にしたらリンスは使わないと思う。

そういえば平手友梨奈さんも、一度坊主にしてみたい、と言っていましたね。

料理は

しない。できるようになりたい。

コンタクト

眼は悪くて、コンタクトをしているそうです。

体力は?

どちらかと言えばインドアだという河田さん。25メートルは泳げるそうです。
握力は“二十なんぼ”とか。ブリッジはおそらくできると思う、とのこと。

性格は?

人見知りでふにゃふにゃ。
慣れたら慣れる。

ブログはできそう?

文章を書くのは苦手。

行きたい国は

シンガポール、治安がいい国がいい。
海外に行った経験はない。

宝物は?

今幸せに暮らしていることが宝物。

将来は?

当たり前のことをきちんとできるようになって、人に尊敬されるような人になりたい。
アイドルでなければ将来は公務員などを目指したかも知れない、と言っていました。堅実ですね。

ドラマ、漫画、ゲーム

ドラマはドロドロじゃなくて楽しいのが好き。
漫画はあまり読まない。
ゲームは、たまに動物の森とかをするそうです。

今ハマっているもの

裏紙で髪飾りやイヤリング風なものを作って飾る。

配信の機種はiPhone

携帯で配信していた河田さん。機種はiPhone6Sとのこと。
配信中に4万人超えが嬉しくてスクショしていました。
聞こえてて恥ずかしいと言いつつ、5万人でもカシャリ。けっこうハマった様子で、その後もしばしば獲ってました。

合格後、初めての顔出し配信で見せたモジモジ感がたまらなく可愛かった“さんぺーちゃん”。
緊張の中にも合格した嬉しさがあふれ、泣いたり笑ったりの大忙し。見ているこちらも嬉しくなりました。
自分で「ちぎりパンの子です」て言ってたのも可愛かった。

全体に見返すと、割と堅実で、冒険はしないタイプな感じの河田さん。
でも憧れのアイドルに近づくため、こうしてオーディションに応募した勇気と行動力は立派ですよね。それが報われて何よりです。
歌にもあまり自信はないようですが、合格配信時には人一倍の努力を誓っていました。これからの活躍を見守りたいです。

河田陽菜のSHOWROOM時の動画

8月8日

8月9日

8月10日

8月11日(1回目)

8月11日(2回目)

8月11日(3回目)

8月11日(最終)

合格直後のお礼配信

河田陽菜さんの高校は?

河田陽菜さんが通学している学校が気になりますよね。
今頃、知っているみなさんの間では大騒ぎになっていることでしょうが、はっきりした情報はありません。
もしわかれば追記するかも知れません。

スポンサーリンク

おわりに

河田陽菜さん、おめでとうございます。
新メンバーとしてのご活躍を期待しています!

ほかの新メンバーについてはこちらからチェックしてください。
 ↓ ↓ ↓

 

冒頭のアイキャッチ画像の出典は、SHOWROOM(ショールーム・https://www.showroom-live.com/)で8月13日に行われた、けやき坂46増員オーディション最終審査後のお礼配信時のものです。

 

『避雷針』のMV見たら、歌詞の意味から霧が晴れてせつない!(欅坂46・興和三次元マスクCM曲)

NEWS

『ViVi』の1月号では冬のもてボディになる方法特集として長濱ねる、今泉佑唯、志田愛佳が登場。女性誌なんでちょっとアレですが、買わずにいられるヲタいる?

11月17日発売『MONOQLO』1月号のグラビアに、小林由依さんと土生瑞穂さんが登場します。「2017年私が選ぶヒットアイテム」を公表。

『SJ』は男性ファッション誌ながら、裏表紙には平手友梨奈さんが登場。斜め上のキャラを開拓中です。
紙面にもロングインタビューが掲載されており、全国ツアー中の不調の原因にもロッキンよりひと足先にふれていると話題になっています。

付録は長濱ねるさんと渡邉理佐さんのポスター。紙面では、ずーみんがいなかった件についてゆいぽんが言及していると伝えられています。


 こちらは雑誌『nonno』のモデルインタビュー。

 よねさんが大学に合格したそうです。おめでとうございます! これで欅坂46の活動にも弾みがつきそうですね。
にしても、あの忙しいなか受験して成功させたのは素晴らしい!

当ブログの欅坂46関連の記事はこちらをご覧下さい→欅坂46についての記事

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. りぃまる より:

    ずーみん推し、めみ推し、同じだ!♡
    さんぺー応援してる!

コメントを残す

*